HOME > 滋賀大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

滋賀大学

滋賀大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

滋賀大学

滋賀大学は、滋賀県大津市にある学校です。
教育学部、経済学部というふたつの学部が設置されています。



滋賀大学のキャンパスには大津キャンパス、彦根キャンパスがあり大津キャンパスでは教育学部、彦根キャンパスでは経済学部の講義が行われています。
教育学部には学校教育教員養成課程、情報教育課程、環境教育課程があります。



学校教育教員養成課程では教員としての総合的、実践的な資質と能力を身につけ、現代の教育課題に対応し問題を理解、解決することのできる教育者を育成しています。
14の専門コースに分かれて専門的な知識や技能を修得します。



情報教育課程では現代の情報化社会で情報についての教養と技術を習得し、情報化社会で活躍することのできる人材の育成を目指しています。
情報科学の基礎、プログラミング言語などの専門的教養を身につけます。



環境教育課程では環境そのものに対する知識、問題解決力、指導力を養います。
誰もが環境に対する自己責任を自覚することのできる社会を目指します。



経済学部には経済学科、ファイナンス学科、企業経営学科、会計情報学科、情報管理学科、社会システム学科があります。
経済学科では理論、歴史、制度、政策などの面から経済現象を多角的に分析し、複雑に作用し合う相互関係について理解する力を身につけます。



ファイナンス学科では経済の主体である家計、企業や政府の金融取引について総合的に学び、金融制度や取引について専門的な知識を修得します。
企業経営学科では現代の企業経営について多方面から学習し理論的、歴史的、管理論的に経営について具体的に学びます。



会計情報学科では会計情報分析について探求し、企業経営でのお金の流れを理論的、実践的に学びます。
情報管理学科では、コンピュータによる情報処理技術やデータ解析、最適化の方法について知識と技術を身につけ企業経営に活かします。



社会システム学科では社会科学、人文科学、自然科学などの広い分野を研究し、現代社会の複雑な出来事を理解するための応用力を養います。
滋賀大学の偏差値は経済学部で61程度、教育学部で56程度となっています。


学部

教育学部

学校教育教員養成課程, 

経済学部

ファイナンス学科,  昼間主コース,  夜間主コース,  会計情報学科,  昼間主コース,  夜間主コース,  企業経営学科,  昼間主コース,  夜間主コース,  経済学科,  昼間主コース,  夜間主コース,  社会システム学科,  昼間主コース,  夜間主コース, 

データサイエンス学部

データサイエンス学科, 

キャンパス

住所:

〒522-8522滋賀県彦根市馬場1−1−1

最寄り駅:

彦根

住所:

〒520-0862滋賀県大津市平津2−5−1

最寄り駅:

石山

滋賀大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP