HOME > 東京医科歯科大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

東京医科歯科大学

東京医科歯科大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

東京医科歯科大学

東京医科歯科大学は、1928年に日本で初めての歯科専門教育機関として創設された東京高等歯科医学校を前身とする国立大学法人です。
1944年に医学部を併設、1946年には旧制大学に昇格し、1951年に新制国立東京医科歯科大学となりました。

学部は、医学部(医学科・保健衛生学科<看護学専攻>・保健衛生学科<検査技術学専攻>)、歯学部(歯学科・口腔保健学科)のほか、国立大学法人で唯一の教養部も設置されています。
「大学は教養を身につける場であること」という大学教育の原点とも言える理念のもと、学部・学科を問わず、全学生が東京医科歯科大学での生活をこの教養部からスタートさせます。

教養部は国府台キャンパスにあり、医学科と歯学部歯学科は2年間、医学部保険衛生学科と歯学部口腔保健学科は1年間、ここで学びます。
そして医療人としての教養と人間力を身につけた後、個々の専門課程へと移行していきます。

しかし、そのスタート地点に辿り着くためには、まず入試を突破しなければなりません。
そのための参考指標となる偏差値をご紹介しましょう。

公表されている偏差値は、医学部医学科74、医学部保健衛生科60、歯学部歯学科66となっています。
現在、日本の国公立大学の理系学部で最も難関とされている東京大学理科3類が76ですから、いかに東京医科歯科大学のレベルが高いか、容易に想像できることでしょう。

ですから、東京医科歯科大学を受験しようと考えているのであれば、かなりの覚悟と対策は必須です。
ちなみにセンター試験では、医学科90%、歯学科85%、その他の学科80%が最低ラインと考えたほうがいいでしょう。

そのためには、少なくても基礎を充実させ、わずかなミスもないよう細心の注意を払って受験に望んでください。
ところで、情報収集する際の、とても基本的な注意点がひとつあります。

それは「東京医科大学」という、非常によく似た名前の大学があることです。
こちらは新宿にキャンパスを持つ全く別の私立大学ですので、くれぐれも間違えないようにしましょう。

学部

医学部

医学科,  保健衛生学科,  看護学専攻,  検査技術学専攻, 

歯学部

歯学科,  口腔保健学科,  口腔保健衛生学専攻,  口腔保健工学専攻, 

キャンパス

住所:

〒113-8510東京都文京区湯島1−5−45

最寄り駅:

御茶ノ水

住所:

〒272-0827千葉県市川市国府台2−8−30

最寄り駅:

市川

東京医科歯科大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP