HOME > 学習院大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

学習院大学

学習院大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

学習院大学

学習院大学は明治初期、皇族や華族が学ぶ教育機関として開校しましたが、第二次大戦後に華族制度が廃止されると1,949年私立大学として生まれ変わりました。
現在も皇族が通う大学として知られており、華族時代の教育の名残をとどめています。

学部は法学部、経済学部、文学部、理学部に分かれており、卒業生が教員や研究者として多くの大学に採用されています。
教育目標が「広い視野、たくましい想像力、豊かな感受性」であり、広範囲の科目を履修するカリキュラムを組み、資格取得を積極的に支援しています。

法学部では専門的な知識と柔軟な応用力を身につけることを目標とし、経済学部は、高度な情報処理機器と外国語教育が充実した環境で学ぶことができます。
文学部は伝統を踏まえた教育で基礎を固め、応用分野の研究に取り組むカリキュラムがあり、理学部は科学技術、科学文明を根本から考え応用ができるよう少人数制を組んでいます。

学費は入学金が300,000円、授業料や維持費を含む初年度納付金は2,009年度の法学部で1,251,300円でした。
奨学金には返還の義務がない給付奨学金と、卒業後に返還する貸与奨学金の2種類があります。

学習院大学の目白キャンパスは自然に囲まれた20万平方メートルの敷地で、豊島区最大の緑地といわれています。
キャンパス内にある林では、タヌキやハクビシンなどの野生動物も時々目撃されます。

明治、大正時代に建てられた校舎に加え、最近建てられた真新しい校舎も混在し学習院大学独特の景観があります。
中でも有名なのは「ピラミッド校舎」と呼ばれる建造物で、学生証の裏にイラストが施されるほどのシンボル的存在でした。

ウルトラセブンの撮影に使用されるなど大学以外にも存在が知られていましたが、老朽化などの理由で解体され、現在はピラミッド頂部だけがモニュメント化されています。
学習院大学卒業の有名人にはタレントの麻木久仁子さん、総理大臣を務めた麻生太郎氏、スタジオジブリで有名なアニメーション作家の宮崎駿さんなどがいます。

学部

経済学部

経営学科,  経済学科, 

文学部

ドイツ語圏文化学科,  フランス語圏文化学科,  英語英米文化学科,  史学科,  心理学科,  哲学科,  日本語日本文学科,  教育学科, 

法学部

政治学科,  法学科, 

理学部

化学科,  数学科,  物理学科,  生命科学科, 

国際社会科学部

国際社会科学科, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

学習院大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP