HOME > 昭和音楽大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

昭和音楽大学

昭和音楽大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

昭和音楽大学

昭和音楽大学は、神奈川県川崎市麻生区にキャンパスを置いている私立大学です。
礼儀、節度、技術・技能を身につけて高い品性、コミュニケーション能力を持つ音楽家を養成するという『礼・節・技の人間教育』が、理念として掲げられています。

前身となる声楽研究所が創立されたのは1930年 4月で、日本においても当時形になっていなかった総合的なオペラ教育が理念に掲げられました。
昭和音楽大学となったのは1984年であり、1991年には関連施設である生涯教育センター、オペラ研究所が開設され、1998年には大学院も設けられました。

音楽大学ですので設置されているのは音楽学部だけですが、6つの学科に分かれています。
作曲学科はアカデミックな音楽能力をベースにして豊かな創造力を持った芸術音楽の作曲家を育てることが目標となっていて作曲コース、デジタルミュージックコース、サウンドプロデュースコース、指揮コースが設けられています。

器楽学科は楽器別にさらに細分化されています。
『器楽学科(ピアノ・オルガン・電子オルガン)』では学生の目指す方向性に応じた少人数制の教育によって演奏者のみならず、指導者も育成しています。

『器楽学科(弦・管・打楽器)』も同様に演奏家から指導者までを育成するほか、演奏スタイルによってもソロからオーケストラにまで対応していて、プロの方と共演するような機会もあります。
『器楽学科・声楽学科(ジャズ・ポピュラー)』は現代的な音楽に特化し専攻する楽器にはベースやドラムスなども取り入れられていて、『声楽学科(声楽)』では実際に活躍している声楽家の方などから指導を受けるチャンスもあります。

興味深い学科となっているものが音楽芸術運営学科であり、プロデューサーを育成するアートマネジメントコース、舞台を支える舞台スタッフコース、音楽療法士を育成する音楽療法コース、ミュージカル俳優を養成するミュージカルコース、主にバレエの指導者を育成するバレエコースが設置されています。
昭和音楽大学の偏差値は、全学科で44となっています。

昭和音楽大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

南校舎

住所:

〒215-8558神奈川県川崎市麻生区上麻生1−11−1

最寄り駅:

新百合ケ丘

北校舎

住所:

〒215-0004神奈川県川崎市麻生区万福寺1−16−6

最寄り駅:

新百合ケ丘

昭和音楽大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP