HOME > 星薬科大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

星薬科大学

星薬科大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

星薬科大学

星薬科大学には薬学部が設置されていて、学科としては6年制の薬学科、4年制の創薬科学科があります。
薬学科と創薬科学科のどちらに所属するかは、原則として入学試験を受験する際に本人の志望によって決められます。

星薬科大学の薬学科は、医療チームの一員として質の高い倫理観を持った薬剤師を養成することが主たる目的となっています。
授業科目は大きくは薬学準備教育科目、薬学専門科目に分けられています。

1、2年次ではヒューマニズム、イントロダクション、人と文化、外国語、薬学の基礎といった科目を含む薬学準備教育科目、薬剤師として活躍するために必要な薬学専門科目を並行して学びます。
3、4年次になると薬学専門科目を重点的に学ぶことになりますが、薬剤師を養成するために必要とされるより高度な健康と環境、薬と疾病、創薬、薬学と社会などの科目を中心としたカリキュラムが組まれています。

その上で第4年次には病院、薬局で実務実習を受ける前の準備にあたる事前実習が設定されていて、知識を評価する『CBT』、診察技能などを評価する『OSCE』からなる薬学共用試験に対応するための総合薬学演習科目もあります。
そして5、6年次には、およそ5ヶ月間にわたる病院・薬局実務実習と総合薬学演習が行われます。

一方、星薬科大学の創薬科学科は、創薬の基礎から応用研究、開発にまで携わる人材の育成を目的としています。
1、2年次においては薬学科と同様にヒューマニズム、イントロダクション、人と文化、外国語、薬学の基礎といった科目を含む薬学準備教育科目や薬学専門科目を学び、3年次になると薬学を研究するために必要な環境薬学、薬科学、薬事法・制度など、創薬科学科において特徴的な科目を学ぶことになります。

4年次には選択科目のウェイトが大きくなりますので、より幅広い分野で活躍するための知識を学ぶことができます。
問題解決能力や自主的な研究能力の醸成に主眼を置かれた創薬科学特別実習が行われ、それぞれの研究室で実験や研究を十分に行うことができます。

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

星薬科大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP