HOME > 中部大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

中部大学

中部大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

中部大学

中部大学は、1938年に開設された『名古屋第一工学校』が、そのあゆみの始まりとなっています。
その後短期大学を経て、1964年に『中部工業大学』として開学しました。



2004年に、現在の名称となっています。
中部大学の建学の精神は、創設者である三浦幸平さんの言葉である『不言実行、あてになる人間』というものであり、優れた人間を育成することによって社会に貢献することを基本理念としています。



中部大学の各学部では、スペシャリストかつゼネラリストである人材を育成するために、実践を重んじた幅広い分野について勉強し、資格取得も目指しています。
中部大学には工学部、経営情報学部、国際関係学部、人文学部、応用生物学部、生物健康科学部、現在教育学部という7つの学部が設置されています。



工学部には機械工学科、電気システム工学科、電子情報工学科、都市建設工学科、建築学科、応用化学科、情報工学科、経営情報学部には経営情報学科、経営学科、経営会計学科、国際関係学部には国際関係学科、国際文化学科、中国語中国関係学科、人文学部には日本語日本文化学科、英語英米文化学科、コミュニケーション学科、心理学科、歴史地理学科、応用生物学部には応用生物化学科、環境生物科学科、食品栄養科学科の食品栄養科学専攻と管理栄養科学専攻、生物健康科学部には生命医科学科、保険看護学科、理学慮法学科、作業療法学科、臨床工学科、スポーツ保険医療学科、現代教育学部には幼児教育学科、児童教育学科が設けられています。
入試は一般を対象にしたAO入試が9月、10月、12月に行われるほか、高校の専門科を対象に実施されるものもあります。



推薦入試については一般とクラブ活動などをしていて特技のある方が対象になっているもの、指定校対象のものがあります。
また、選抜されると入学金や学費が免除される特別奨学生試験も行われています。



前期試験としてA方式、B方式、BM方式、AM方式がそれぞれ実施されるほか、大学入試センター試験利用試験C方式の前期と後期、後期試験が実施されています。
合格の目安となる偏差値は工学部が43、経営情報学部が42、国際関係学部が40、応用生物学部が47、生命健康科学部が49、現代教育学部が41といったようになっています。


学部

応用生物学部

応用生物化学科,  環境生物科学科,  食品栄養科学科,  食品栄養科学専攻,  管理栄養科学専攻, 

経営情報学部

経営総合学科, 

工学部

応用化学科,  機械工学科,  建築学科,  情報工学科,  都市建設工学科,  ロボット理工学科,  宇宙航空理工学科,  電気電子システム工学科, 

国際関係学部

国際学科, 

人文学部

コミュニケーション学科,  英語英米文化学科,  心理学科,  日本語日本文化学科,  歴史地理学科, 

生命健康科学部

生命医科学科,  保健看護学科,  理学療法学科,  作業療法学科,  臨床工学科,  スポーツ保健医療学科, 

現代教育学部

幼児教育学科,  現代教育学科,  現代教育専攻,  中等教育国語数学専攻, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

中部大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP