HOME > 東京女子大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

東京女子大学

東京女子大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

東京女子大学

東京女子大学は、主に現代教養に力を入れている学校です。
キリスト教主義にもとづく『リベラル・アーツ教育』を実施していて、それぞれの学生の個性を大切にした教育を心がけています。

奨学金制度も充実していて、一般入学試験で上位となる成績を残した学生には年間授業料に相当する金額が4年間にわたって授与されます。
また、キャンパス内にはチャペルをはじめとして、7つの文化庁登録有形文化財があるということも知られています。

東京女子大学の現代教養学部には人文学科、国際社会学科、人間学科、数理科学科という4つの学科が設けられています。
まず人文学科には哲学、日本文学、英語文学文化、史学という4つの専攻が設けられています。

哲学専攻ではさまざまな哲学を学ぶことによって、人間としての豊かな感性や深い洞察力を養います。
日本文学専攻では主に日本語、日本文学、中国文学について学びます。

英語文学文化専攻では、英語や英語による豊かな表現力を養います。
史学専攻では歴史を学んで向き合うことによって、進むべき未来を見出すための力を養います。

国際社会学科には国際関係、経済学、社会学という3つの専攻が設けられています。
国際社会における国家のしくみや政治、経済などについて学ぶことによって幅広い視野を身につけ、柔軟に国際的な問題を解決するための力を養います。

人間学科には心理学、コミュニケーション、言語科学という3つの専攻が設けられています。
人間の心理や行動、社会的環境などを観察することによって人間や社会、世界を見る分析力や思考力などを養います。

そして数理科学科には、数学専攻と情報理学が設けられています。
数学専攻では代数学、解析学、幾何学といった純粋数学のほか、応用数学についても学びます。

情報理学専攻では自然や社会現象に対する数理モデルの構築、コンピュータを使ったシミュレーションなど、情報学と自然科学を連携させた理論や方法を学びます。
東京女子大学の偏差値は学科や専攻によって異なりますが、総合すると50台半ばから60ほどとなっています。

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

東京女子大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP