HOME > 東京成徳大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

東京成徳大学

東京成徳大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

東京成徳大学

東京成徳大学は人文学や心理学、子ども学などに力を入れている学校です。
文化や言語、福祉に関する知識などを身につけることによって人間を理解し、社会に役立つ人材の育成を行っています。

東京成徳大学には人文学部、応用心理学部、子ども学部、経営学部という4つの学部が設けられています。
そして学部内にはそれぞれ、より専門的な分野を学ぶための学科が設けられています。

まず人文学部には日本伝統文化学科、国際言語文化学科、観光文化学科という3つの科が設けられています。
日本伝統文化学科では生活文化や文学、歴史などを通して日本の伝統文化を多角的、総合的に学びます。

国際言語文化学科では英語、中国語、韓国語の中から2つの言語を選択して学び、言語力や異文化理解力を養います。
観光文化学科では観光に関するあらゆる知識、技能を身につけ観光デザイン力や社会人としての基礎力を養います。

応用心理学部には福祉心理学科、臨床心理学科、健康・スポーツ心理学科という3つの科が設けられています。
福祉心理学科では心理学的に福祉に関することを学び、福祉の分野で活躍することのできる実践力や応用力を養います。

臨床心理学科では心理学の基礎のほか、傷ついた心を癒すためのカウンセリングの手法などを学びます。
健康・スポーツ心理学科では、健康やスポーツにかかわる心理学を学びます。

子ども学部には、子ども学科が設けられています。
子ども学科では、子どもの保育や幼児教育に関する学習をはじめとして児童福祉や子ども調査など、社会における子どもに関するありとあらゆることを学びます。

子ども学科は女子生徒の割合が非常に高く、将来的に幼稚園教諭や保育士の資格を取得したいという学生が多くいます。
そして経営学部には、経営学科が設けられています。

経営学科では実践を交えながら経営に関するさまざまな知識や理論、人間関係の構築に関することなどを学習します。
東京成徳大学の偏差値は、総合すると40から45となっています。

学部

子ども学部

子ども学科, 

人文学部

国際言語文化学科,  日本伝統文化学科, 

応用心理学部

臨床心理学科,  健康・スポーツ心理学科, 

経営学部

経営学科, 

キャンパス

東京キャンパス(十条)

住所:

〒114-0033東京都北区十条台1−7−13

最寄り駅:

十条(東京都))

千葉キャンパス(八千代)

住所:

〒276-0013千葉県八千代市保品2014

最寄り駅:

勝田台

東京成徳大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP