HOME > 南九州大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

南九州大学

南九州大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

南九州大学

南九州大学は、1967年に1学部2学科にて設立された宮崎県内で最も古い私立大学です。
現在は3学部4学科となり、暖かく自然に恵まれた環境で教育活動を行なっています。

この南九州大学はキャンパスを宮崎市・都城市・高鍋町の3か所に持ち、それぞれの敷地内に付属農場や実習所、また校舎内には最新機器を導入した実験室や図書館などさまざまな設備があります。
それではこの大学の学部・学科を説明します。

まず、おもに管理栄養士や栄養教諭を多く輩出している健康栄養学部は2学科から構成されています。
管理栄養学科では、栄養士として高度な栄養指導ができる人材を育成しており、大学卒業時に栄養士の資格を取得することができます。

また食品栄養学科では、食品のスペシャリストの育成を教育目標に掲げ、従来の食品製造分野から更に消費者の視点を加えて学び、食の安全や安心を追求しています。
次に理科や農業の中・高校教員を輩出している環境園芸学部では、環境園芸学科1学科を6つの専攻に分ける教育方法を採っているので、関心のある複数の分野を同時に学ぶことが可能です。

園芸生産環境専攻は野菜や果物、植物の生産技術、植物バイオ・育種専攻では新品種の開発を手掛ける専門家の育成、そして花・ガーデニング専攻は、環境植物はもとより生活園芸や園芸療法など幅広く学習します。
また造園緑地専攻では緑地空間のプランニングや施工管理の技術、自然環境専攻は地球の生態系や先の世代に向けての環境教育また指導者を育成しています。

更にアグリビジネス専攻では、これからの農業を見据えて生産システムやマネジメント能力を養成しています。
そして2010年4月に新設された人間発達学部の子ども教育学科では、保育士や幼稚園・小学校教諭を志す学生が、地域活動や自然を通じて幼児教育の指導力を総合的に学びます。

またこの南九州大学の参考偏差値は、管理栄養学科と食品栄養学科がともに46、そして環境園芸学科と子ども教育学科は42となっています。

南九州大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学部

健康栄養学部

管理栄養学科,  食品開発科学科, 

環境園芸学部

環境園芸学科,  園芸生産環境専攻,  植物バイオ・育種専攻,  花・ガーデニング専攻,  造園緑地専攻,  自然環境専攻, 

人間発達学部

子ども教育学科, 

キャンパス

宮崎キャンパス

住所:

〒880-0032宮崎県宮崎市霧島5−1−2

最寄り駅:

宮崎神宮

都城キャンパス

住所:

〒885-0035宮崎県都城市立野町3764番地1

最寄り駅:

都城

南九州大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP