HOME > 日本獣医生命科学大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

日本獣医生命科学大学

日本獣医生命科学大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

日本獣医生命科学大学

日本獣医生命科学大学は、獣医師の育成に力を入れている学校です。
動物の怪我や病気の治療はもちろん、動物が抱える疾病やその原因の究明、蔓延を防止するための研究なども行っています。

ペットから家畜、野生動物に至るまでの知識を養い、実習を交えながら食品の安全に関する研究や動物の看護、獣医師としての技能などを身につけていきます。
大学の付属牧場である『富士アニマルファーム』が富士山麓の富士河口湖町にあり、臨床実習や羊の毛刈り、バター作りといったさまざまな実習プログラムが行われています。

また、富士アニマルファームには宿泊施設も併設されていて、日本獣医生命科学大学の学生は誰でも利用することができます。
日本獣医生命科学大学には、獣医学部と応用生命化学部が設けられています。

まず獣医学部には、獣医学科と獣医保健看護学科という2つの科があります。
獣医学科では動物への理解力を深め、臨床現場で的確に問題を解決することができる獣医師を育成しています。

講義と実習がメインとなり、6年間をかけて動物医療に関する幅広い知識や技能を身につけます。
獣医保健看護学科は4年制となっていて、高度な先端獣医療にも対応することのできる知識や技能、獣医療の補助技術なども身につけます。

また野生動物の管理や地球環境の保全、公衆衛生といった諸科学の研究も行います。
そして応用生命科学部には動物科学科、食品科学科という2つの科があります。

動物科学科では人間と動物との関係を理解し、動物産業の開発やバイオテクノロジーについての研究などを行います。
また動物生産、細胞機能、フィールドスタディといった分野を中心にして専門的な知識を養います。

食品科学科では食品の安全、健康、おいしさといった視点からの食品に関する研究を行い、食のスペシャリストとして活躍することのできる人材を育成します。
日本獣医生命科学大学の偏差値は学部や学科によって差がありますが、獣医学科で63、食品科学科で51などとなっています。

学部

応用生命科学部

食品科学科,  動物科学科, 

獣医学部

獣医学科,  獣医保健看護学科, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

日本獣医生命科学大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP