HOME > 日本女子大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

日本女子大学

日本女子大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

日本女子大学

日本女子大学は家政や文学、理学などを重点的に学ぶことのできる女子総合大学です。
国内で最初に創立された女子大学として由緒正しい校風を誇っていて、少人数教育が特徴となっています。

大型の実験装置や電子顕微鏡施設などキャンパス内の施設も充実していて、西生田キャンパスには1,800人を収容することのできる大ホールも備わっています。
日本女子大学には家政学部、文学部、理学部、人間社会学部が設けられています。

まず家政学部には児童学科、食物学科、住居学科、被服学科、家政経済学科という5つの科があります。
児童学科では、子どもに関するさまざまな知識や技能の習得を行います。

食物学科には食物学専攻と管理栄養士専攻があり、食品学や栄養学、調理学などを総合的に学習します。
住居学科には居住環境デザイン専攻と建築デザイン専攻があり、住居や生活環境に関する学習をして、生活空間を創造するための能力を養います。

被服学科では衣服について総合的に学び、創作や洗浄、染色加工に関する研究などを行います。
家政経済学科では、経済学を通じて生活に関するさまざまな問題を研究します。

文学部には日本文学科、英文学科、史学科があります。
日本文学科では日本文学や日本語を中心に学び、ほかに中国文学や比較文学などの教養を身につけます。

英文学科では英語の技能を身につけ、国際的な教養を養います。
史学科では、歴史学の基礎や日本・東洋・西洋史などを学びます。

理学部には数物科学科、物質生物科学科があります。
数物科学科では数理科学や物理科学、情報科学などに関する知識を学びます。

物質生物科学科では物質科学や環境科学、分子生物学などに関することを学びます。
人間社会学部には現代社会学科、社会福祉学科、教育学科、心理学科、文化学科という5つの科があります。

それぞれの科では社会や政治、福祉、教育、心理、文化に関することなどを学習します。
日本女子大学の偏差値は、学部や学科によって50台後半から60台前半となっています。

日本女子大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

家政学部

家政経済学科,  児童学科,  住居学科,  居住環境デザイン専攻,  建築デザイン専攻,  食物学科,  食物学専攻,  管理栄養士専攻,  被服学科, 

人間社会学部

教育学科,  現代社会学科,  社会福祉学科,  心理学科,  文化学科, 

文学部

英文学科,  史学科,  日本文学科, 

理学部

数物科学科,  物質生物科学科, 

キャンパス

目白キャンパス

住所:

〒112-8681東京都文京区目白台2−8−1

最寄り駅:

目白

西生田キャンパス

住所:

〒214-8565神奈川県川崎市多摩区西生田1−1−1

最寄り駅:

読売ランド前

日本女子大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP