HOME > 東京都市大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

東京都市大学

東京都市大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

東京都市大学

東京都市大学は、東京都世田谷区にある学校です。
文系と理系の学部を併せ持ち、5学部16学科という大規模な課程が用意されている総合大学です。

偏差値は50程度とそれほど高くはなく、受験難度はそれほどでもありませんが、東京大学や早稲田大学など、有名名門大学との交流を多く持つ大学でもあり、総合大学でありながらも、かなり専門性の高い大学であるということができます。
前身である『武蔵工業大学』の頃から非常に高い技術力と設備を備えていて、国内大学では5つしか存在しない数少ない研究用原子炉を所有する大学でしたが、現在では廃止されています。

それでも関連設備を利用した量子工学、原子力安全工学といった研究分野においては、第1回原子力歴史構築賞を受賞するほどの成果を挙げています。
また、2008年に開催された北海道洞爺湖サミットで決定された水素シャトルバスの研究、開発に従事していることからも、その専門性の高さがわかるのではないでしょうか。

東京都市大学の起源を辿ると、1929年に創立した武蔵高等工科学校に行き当たります。
1949年には学制改革とともに武蔵工業大学に昇格し、2009年に東横学園女子短期大学を吸収するにあたって、現在の東京都市大学という名称となりました。

これまでの沿革から、2011年現在もどちらかといえば理系に傾倒した大学ではありますが、横学園女子短期大学の統合にあたって文系学部が設置されたことによって、大学の校風が変わりつつあります。
現在工学部には8つの学科が設置されていて、東京都市大学の顔ともいうことのできる学部となっています。

機械工学科や原子力安全工学科、生体医工学科、建築学科など、あらゆる工科系学科が設置されています。
知識工学部ではITやクラウド、ネイチャー、環境情報学部ではエコやメディア、都市生活学部では都市環境に応じた知識、人間科学部では児童に関する知識について学ぶことができます。

東京都市大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

工学部

エネルギー化学科,  機械システム工学科,  機械工学科,  建築学科,  電気電子工学科,  都市工学科,  医用工学科,  原子力安全工学科, 

知識工学部

情報科学科,  情報通信工学科,  経営システム工学科,  自然科学科, 

人間科学部

児童学科, 

都市生活学部

都市生活学科, 

環境学部

環境創生学科,  環境マネジメント学科, 

メディア情報学部

情報システム学科,  社会メディア学科, 

キャンパス

横浜キャンパス

住所:

〒224-0015神奈川県横浜市都筑区牛久保西3−3−1

最寄り駅:

中川(神奈川県))

世田谷キャンパス

住所:

〒158-0087東京都世田谷区玉堤1−28−1

最寄り駅:

尾山台

等々力キャンパス

住所:

〒158-0082東京都世田谷区等々力8−9−18

最寄り駅:

等々力

東京都市大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP