HOME > 立教大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

立教大学

立教大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

立教大学

立教大学は日本聖公会系のキリスト教主義学校であり、歴史のあるミッションスクールのひとつとして知られています。
米国聖公会の宣教師であったチャニング・ムーア・ウィリアムズ主教が設立した聖書教育、洋学教育の私塾である立教学校を母体として、その歴史は始まりました。

立教大学は早稲田大学、慶應義塾大学、明治大学、法政大学、東京大学とともに『東京六大学』のひとつとされていて、名門校のひとつとして広く知られています。
建学の精神は「自由の学府」というもので、モットーはラテン語で「神と世界のために」を意味する『Pro Deo et Patria』となっています。

ちなみに立教大学では、純粋に学問としてのキリスト教を研究する宗教学が行われていますので、信仰があるかどうかといったことが進学の条件として求められるということはありません。
聖書学、キリスト教芸術、キリスト教の倫理学など、キリスト教をさまざまな角度から研究するためのカリキュラムが用意されています。

また、立教大学は校歌にも特徴があります。
校歌である『栄光の立教』は東京音楽学校の教授であった島崎赤太郎さんが作曲し、学長事務取扱の杉浦貞二郎さんが詞をつけて完成したもので、携帯電話の着信メロディーとしてもダウンロードすることができるようになっています。

『行け立教健児』という第一応援歌なるものもあり、当時の応援団団長だった小藤武門さんが『古今聖歌集』の『聖歌300番』をもとにして作詞したものです。
さらに第二応援歌は『St.Paul's will shine tonight』という題で、1928年にカリフォルニア州立大学フレズノ校の野球部が来日した際に唄われた応援歌がもとになっていて、現在もなお授業の開始、終了時のチャイムとして使われています。

授業のカリキュラムについては1997年以降、全学共通カリキュラムが用いられています。
これは一般教養科目の新しい展開方法として導入された仕組みであり、特色のある大学教育支援プログラムとしても評価されています。

立教大学は学部が多岐に渡っている総合大学となっているので、学部によって偏差値については非常にバラつきがあります。立教大学の中でも最も難関とされている社会学部の場合は64、同程度に難関とされている文学部でも64程度と言われています。また法学部についてもこれと同程度の64となります。
経済学部と経営学部については63程度と言われています。観光学部の偏差値は61、現代心理学と異文化コミュニケーション学部の偏差値は62程度と言われています。
立教大学の理系学部は59程度と言われていてコミュニティ福祉学部は58程度と言われています。

学部

コミュニティ福祉学部

コミュニティ政策学科,  福祉学科,  スポーツウエルネス学科, 

観光学部

観光学科,  交流文化学科, 

経営学部

経営学科,  国際経営学科, 

経済学部

会計ファイナンス学科,  経済学科,  経済政策学科, 

現代心理学部

映像身体学科,  心理学科, 

社会学部

メディア社会学科,  現代文化学科,  社会学科, 

文学部

キリスト教学科,  教育学科,  史学科,  文学科,  英米文学専修,  ドイツ文学専修,  フランス文学専修,  日本文学専修,  文芸・思想専修, 

法学部

国際ビジネス法学科,  政治学科,  法学科, 

理学部

化学科,  数学科,  生命理学科,  物理学科, 

異文化コミュニケーション学部

異文化コミュニケーション学科, 

キャンパス

新座キャンパス

住所:

〒352-8558埼玉県新座市北野1−2−26

最寄り駅:

志木

池袋キャンパス

住所:

〒171-8501東京都豊島区西池袋3−34−1

最寄り駅:

池袋

立教大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP