HOME > 学習院女子大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

学習院女子大学

学習院女子大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

学習院女子大学

学習院女子大学は1998年に開設された私立の女子大学です。
もともとの学習院女子大学の起源は、1847年に仁孝天皇によって学習所の女子教科として作られたものです。

その後、学習院に吸収、女子学習院として分離、再び合併、などを繰り返し、1998年に新たに女子大学として再スタートしています。
学習院女子大学は3つの学部に分けられており、日本文化学科・国際コミュニケーション学科・英語コミュニケーション学科があります。

日本文化学科では、日本の文化や伝統に関して研究をしたり、それを世界に発信する能力などの育成をしています。
その内容というと、日本の文化政策や茶道・華道などの伝統文化、言語や思想などを学ぶ日本文化の基礎科目、芸術や宗教、日本にかかわりの深い中国文学なども学ぶ芸術・思想系科目、民族進行・芸能、日本の政治や経済、社会制度の歴史などを学ぶ民族・歴史系科目、メディアやファッションなど様々なジャンルを学ぶ現代社会系科目、日本の文化を世界に発信できる能力を学ぶ外国語科目などがあります。

国際コミュニケーション学科では、主に国際関係の基礎について学び、言語やコミュニケーション、政治・経済など幅広い科目があります。
また世界各国の文化、ギリシャ・ローマの文化、イスラム文化の特色などを学んでいきます。

英語コミュニケーション学科では、少人数クラスで構成されており、実社会で今最も必要とされている英語の能力を高めるとともに、英語によるコミュニケーション能力を高めるための様々な授業があります。
英語のコミュニケーション能力というとTOEICがありますが、1年次終了時までに750以上を目標としているのです。

学習院女子大学を受験をする際の成績の目安となる偏差値は、日本文化学科で54程度、国際コミュニケーション学科で58程度、英語コミュニケーション学科で57程度となっており、比較的難関なレベルとなっているようです。

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

学習院女子大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP