HOME > 大妻女子大学短期大学部

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

大妻女子大学短期大学部

大妻女子大学短期大学部の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

大妻女子大学短期大学部

大妻女子大学短期大学部は、すでにあった大妻女子大学の短期大学として1950年に設置されたのです。
大妻女子大学短期大学部には3つの学科に分かれており、家政学科・国文科・英文科があります。

家政学科は現代社会にあった生活をするための専門知識と技術をもった女性の育成を目的としています。
その中には専攻科目として家政専攻と食物栄養専攻があります。

家政専攻では、2級衣料管理士・フードスペシャリスト・図書館司書等の資格が取得でき、食物栄養専攻では主に栄養士となるための専門知識を学び、栄養士の資格を取得でき、さらにその上の管理栄養士国家試験の受験資格も得ることが出来るのです。
国文科では正確な日本語、日本の文学や文化をより深く学ぶための学科です。

ここでは、図書館などで働くことが出来る図書館司書という資格を取得することが出来ます。
また最近流行ってきている日本漢字能力検定を学内で受験することもできるのです。

またこれからは国際化が進むため、世界の共通語とも言える英語を学ぶためには、英文科が最適です。
この学科では、単なる英語ではなく、実際に社会に出てから仕事などで使えるような実用的な英会話、英語の歴史であったり児童文学、イギリスやアメリカの生活や文化なども学ぶことが出来るのです。

また英文科ではTOEIC(国際コミュニケーション英語能力テスト)やいろいろな資格試験をサポートしており、受験料がかからず春には全員がTOEIC Bridge IPテストを受験することが出来るのです。
大妻女子大学短期大学部を受験をする際の偏差値というと、家政科・家政専攻で42、食物栄養専攻で43、国文科で39、英文科で41くらいとなっています。

また2011年4月には、家政科に生活総合ビジネス専攻が新しく誕生し、日常生活だけでなく、ビジネスにおいても即戦力となる人材を育成するために設置されます。
この専攻の偏差値は42くらいと言われています。

学部

英文科

家政科

家政専攻,  食物栄養専攻,  生活総合ビジネス専攻, 

国文科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

大妻女子大学短期大学部の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP