HOME > 大阪女学院短期大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

大阪女学院短期大学

大阪女学院短期大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

大阪女学院短期大学

大阪女学院短期大学は、その起源がアメリカの長老宣教師であるバーランド氏によって創設された『ウヰルミナ女学校』というミッションスクールにあります。
キリスト教の教えを基盤とした教育を実施していて、長い歴史と伝統のある学校です。

建学の精神は創立の頃に掲げられたものであり、『天地万物の創造者・支配者である唯一の神を知り、一人ひとりがかけがえのない人格であることを知って、平和を愛し、明るく前向きに社会で活躍する人間を育成する』というものです。
その内容は現在でも引き継がれ、校歌にも歌われています。

大阪女学院短期大学には、英語科が設置されています。
語学としての英語を学ぶとともに、英語で学ぶことを重視するカリキュラムが組まれていることを大きな特徴としています。

英語を読む、書く、聴く、話す力をそれぞれ養い、英語による豊かな表現力を磨いて実社会で役に立つ英語力を身につけ、TOEICでの高スコアを目指します。
英語をマスターするための学習支援システムも充実しています。

入学直後から迷うことなく、また自身の実力について確実に知ることができるシステムになっていますので、着実に力をつけていくことができます。
基礎的な部分を学ぶにあたっては25名編成という少人数教育が徹底されているところも、確実に実力が養成される理由となっています。

学生は卒業した後、2年間の中で学んだことを活かすことのできる職場として製造業、商業などの幅広い分野へと進んでいっています。
直接語学力を活かすことのできる商社、航空業界への就職を果たす学生も多く、また4年制大学へ編入学したり海外へ留学する卒業生も少なくありません。

海外留学に対するサポートの体制も整っていますので、安心です。
大阪女学院短期大学の入試としてはAO入学試験、公募制推薦入試、一般入試、大学入試センター試験利用試験、専門学科・総合学科推薦入試、後期AO入試が行われています

合格の目安となる偏差値は、43ほどとなっています。
キャンパスは大阪環状線の玉造駅からおよそ700m、長堀鶴見緑地線の玉造駅1号出口からおよそ300mとなっていて、どちらも歩いて行くことができます。



大阪女学院短期大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

大阪女学院短期大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP