HOME > 東海大学短期大学部

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

東海大学短期大学部

東海大学短期大学部の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

東海大学短期大学部

東海大学短期大学部は、1952年に教育の機会均等と静岡・清水地区における経済・商業人の養成を目指して開設された夜間学校がもとになっています。
東海大学の創設者であった松前重義さんの長年の夢でもあった女性教育機関として、1963年に生活科学科が開設されたことも有名です。



その後東海大学短期大学部では1966年に食物栄養学科、1969年に児童教育学科が開設され、商科は商経学科を経て経営情報学科、生活科学科は人間環境学科へと改称され、さまざまな方面での教育が行われています。
最近では食物栄養学科、児童教育学科、経営情報学科という3つの学科構成となっていて、時代に応じて社会のニーズに合致した姿に変化を続けています。



食物栄養学科は健康づくりのプランナーとしての栄養士を養成し、児童教育学科は乳幼児から児童期にかけての保育、教育の専門家を養成しています。
カリキュラムについては学科共通科目である総合教育科目などのほか、学科ごとに特色のある専門科目が編成されていて、多くの学生から好評となっています。



付属幼稚園から大学までの一貫教育体制が構築されていることも有名であり、コンピュータ室をはじめとして児童教育のためのピアノレッスン室など、専門技術者の養成に適したさまざまな教育環境が用意されています。
図書館も有名であり、主に食物栄養学、児童教育学、経営情報学に関する図書をおよそ8万冊も所蔵しています。



インターネットAV(視聴覚)ルームを利用することもでき、学生の間でも人気を博しています。
そのほか生活科学研究所は生活の各分野、直面している課題を考えることによって豊かで調和のとれた生活を創造することを目的として設置されています。



現在から将来に直面する基本的な課題を設定し、地域社会に密着した研究活動を推進するための施設として用いられています。
東海大学短期大学部は進路相談に関しても定評があり、各学科の就職委員の先生を中心としたマンツーマン指導を展開し、個々の希望に合った就職を実現させることができるようなバックアップ体制が整っています。



東海大学短期大学部の偏差値は、40となっています。


学部

児童教育学科

食物栄養学科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

東海大学短期大学部の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP