HOME > 新渡戸文化短期大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

新渡戸文化短期大学

新渡戸文化短期大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

新渡戸文化短期大学

新渡戸文化短期大学は、東京都中野区にある私立の短期大学です。
聞き慣れない学校名であるかもしれませんが、東京文化短期大学といえばわかりやすいかもしれません。

以前の経営母体は学校法人東京文化学園であったのですが、2008年度以降は学校法人新渡戸文化学園へと組織変更がなされ、大学名も2010年度に東京文化短期大学から新渡戸文化短期大学へと変更されています。
東京文化短期大学の当初は家政科だけという単科短大でしたが、現在は1学科2専攻 となっています。

新渡戸文化短期大学の建学の精神は『Head・Hands・Heart』というもので、これは「はたらく頭、勤しむ双手、ひろき心」という意味を持っています。
設置されている生活学科には生活福祉専攻があります。

介護のエキスパートを育てるための課程であり、介護実習科目では港区、中野区、練馬区、渋谷区、目黒区、北区など、東京都内の特別養護老人ホームや介護老人保健施設が実習協力施設となっていて、介護現場を体験することができます。
また、介護保険実務士関係の科目も履修することができます。

また、食物栄養専攻は食と栄養のエキスパートを育てるための課程であり、東京都内や近辺の医療機関や社会福祉施設、学校などで現場実習が行われます。
食品加工学実習、フードコーディネート論、フードスペシャリスト論など、フードスペシャリスト資格を目指した科目も履修することができるようになっています。

そのほか、児童生活専攻は、保育のエキスパートを育てる課程です。
昼間部の2年制で、幼稚園教員を目指すためのカリキュラムが組まれています。

保育士の資格は専攻を修了した後に進学する専攻科を卒業することによって取得可能となっています。
在学時には保育実習の一部を履修することになっていますので、ダブルライセンスを目指すためには最終的に3年の期間が必要となります。

そして、臨床検査学科については有名な医療機関が実習先となっていて、微生物検査学や病理検査学実習、生化学検査学実習など、実習科目が多いことも特徴となっています。

学部

生活学科

児童生活専攻,  食物栄養専攻, 

臨床検査学科

キャンパス

東高円寺キャンパス

住所:

〒164-8638東京都中野区本町6−38−1

最寄り駅:

東高円寺

中野臨検キャンパス

住所:

〒164-0001東京都中野区中野3−43−16

最寄り駅:

中野(東京都))

新渡戸文化短期大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP