HOME > 国際外語・観光・エアライン専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

国際外語・観光・エアライン専門学校

国際外語・観光・エアライン専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

国際外語・観光・エアライン専門学校

国際外語・観光・エアライン専門学校は、新潟県新潟市中央区にある国際外語専門学校です。 NSGグループ企業によって運営されていて、フライトアテンダント・通訳ガイド・トラベルガイドを目指すことができます。国際外語・観光・エアライン専門学校は、2012年に国際エア・リゾート専門学校から校名変更されたNSGカレッジリーグ26校の中の一校です。

現場経験豊富な講師たちが、その業界に即した実習で親身に指導し、業界が求める即戦力となる人材を育んでいます。 国際外語・観光・エアライン専門学校には、2年制の国際コミュニケーション科、アジア言語科、国際トラベル科、国際エアライン科のほか、専門学校・短大・大学卒業以上を対象とした1年制のトラベル・エアライン専科、海外就職・留学専科が設置されております。

国際コミュニケーション科は英語、韓国、中国、ロシア、貿易、児童英語、海外就職・留学のコースを選択できます。アジア言語科は英語・中国語、英語・韓国語のコースを選択できます。 国際トラベル科はトラベル、国際観光、鉄道・交通のコースを選択できます。 国際エアライン科はグランドフタッフ、エアカーゴ、フライトアテンダントコースのコースを選択できます。 更にこの他に留学生を対象として、2年制の通訳ガイド科と、1.5年または2年コースの日本語科も設置されております。

国際外語・観光・エアライン専門学校を卒業した後の就職については、エアライン分野、旅行・交通分野、海外就職・語学・ホテル系分野となります。 また海外の大学への進学が4.7%ほどあり、この進学も含め就職内定率は100%となっています。そのために、就職活動に不可欠な自己分析を手助けして明確な目標をみつけ、個別に就職試験対策を徹底指導しています。

国際外語・観光・エアライン専門学校で学ぶために必要な学費については、各学科とも入学金は100,000円、年間授業料520,000円、施設設備費200,000円、施設維持費200,000円となっています。 そのほかに学科により諸費用として190,000円から270,000円が必要になります。

国際外語・観光・エアライン専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

国際エアライン科

グランドスタッフコース,  フライトアテンダントコース,  エアカーゴコース,  韓国エアライン留学コース, 

国際英語コミュニケーション科(2年制)

英語専攻コース,  海外就職コース, 

トラベル観光科

鉄道ビジネスコース,  旅行国家資格コース, 

通訳ガイド科(2年制)

語学+国内旅行国家資格コース(英・韓・中・日本語), 

アジア言語科

中国語+英語コース,  韓国語+英語コース, 

こども英語教育科

国際観光科(4年制)

語学+観光コース,  語学+エアラインコース,  大学併修コース, 

上級英語科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

国際外語・観光・エアライン専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP