HOME > 篠原保育医療情報専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

篠原保育医療情報専門学校

篠原保育医療情報専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

篠原保育医療情報専門学校

篠原学園専門学校は東京にあり保育士や幼稚園教諭、医療秘書、医師事務作業補助、診療情報管理士といった資格を目指して勉強することのできる学校です。
学校法人篠原学園によって運営されていて、厚生労働省による指定保育士養成施設となっています。

篠原学園専門学校にはこども保育学科、こども保育学科夜間部、医療情報管理学科、医療情報管理学科夜間部が設置されています。
こども保育学科は3年制であり、保育現場との連携によって社会人として基本的なスキルを身につけます。

保育士、幼稚園教諭の免許をどちらも取得することができます。
こども保育学科夜間部は3年制であり、高校を卒業しての進学から大学とのダブルスクール、昼間に幼稚園で働いている方などに向けての授業が行われています。

医療情報管理学科は2年制であり、コースとしては1年次に共通コースで学んでから2年進級時に国際メディカルコース、医療秘書コース、診療クラークコース、調剤薬局コース、歯科アシスタントコースというそれぞれのコースを選択します。
そのほか2年制の医療保育コース、診療情報管理士コースを選択することもでき、それぞれ卒業後には医療情報管理専攻科へ進学することもできます。

医療情報管理学科夜間部は1年制であり医療事務、調剤事務、歯科アシスタントの基礎について学びます。
アルバイトをしながら、またダブルスクールとしても学びやすくなっています。

篠原学園専門学校は30年を超えて積み重ねてきた実績を活かしながら、毎年高い就職率を実現させています。
2009年に開設された新しい学科であるこども保育学科についても、多くの求人が寄せられています。

学費については初年度納入金で、こども保育学科がおよそ950,000円のほか諸経費としておよそ195,000円、近畿大学豊岡短期大学通信教育部との教育連携費用としておよそ185,000円が必要です。
こども保育学科夜間部はおよそ700,000円のほか諸経費としておよそ70,000円が必要です。

医療情報管理学科はおよそ950,000円のほか諸経費としておよそ195,000円、近畿大学豊岡短期大学通信教育部との教育連携費用としておよそ200,000円が必要です。
医療情報管理学科や幹部はおよそ550,000円のほか諸経費としておよそ100,000円が必要です。

篠原学園専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

医療情報管理学科(2年制)

医療秘書コース,  診療情報管理士コース(2年+専攻科1年), 

こども保育学科(2年制)

こども保育学科夜間部(3年制)

医療情報管理専攻科(1年制)

診療情報管理士コース, 

こども保育専攻科(1年制)

小学校教諭コース, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

篠原保育医療情報専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP