HOME > 横浜ファッションデザイン専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

横浜ファッションデザイン専門学校

横浜ファッションデザイン専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

横浜ファッションデザイン専門学校

横浜ファッションデザイン専門学校は、神奈川県横浜市にある服飾の専門学校です。
学校法人桜井学園によって運営されていて、洋服の縫製や販売に関わる人材を育てていくことを目指しています。

学科の構成を、縫製、販売、デザインなどといったような専門分野に分けることで、職種に直結した授業を行い、技術や知識がより一層深く学べる実戦的なカリキュラムを組んでいます。
学内最大のイベントとして、2月に行われるファッションショーは、授業の一環として位置づけられており、音楽や照明、モデルや構成演出に至るまで、その全てを学生自らの手で行われることから、卒業制作発表会の場としても大いに活用されています。
また、開校当初から設置されている夜間部においても、昼間部と変わらない授業の質の高さと充実度を誇っています。

横浜ファッションデザイン専門学校には、昼間部には2年制のファッションクリエイティブ科、ファッションビジネス科、ザッカ・インテリア科と、1年制のファッションデザイン科(進学課程)があります。
夜間部には、2年制のファッションクリエイティブ科と、1年制のファッションデザイン科(進学課程)が開設されています。

横浜ファッションデザイン専門学校を卒業したあとの就職先は、同じアパレルメーカであっても、デザイナーやパタンナーなどの技術職や、ファッションコーディネーターのような営業職といったように、学生自身が習得したスキルによって様々なものとなっています。

横浜ファッションデザイン専門学校で学ぶために必要となる学費は、入学金は各学科によって60,000円から220,000円となっています。
年間授業料は、1年を前期と後期に分けて2度納入し、各期ごとに各学科によって132,000円から228,000円となっています。
そのほか維持費として、各期ごとに各学科によって50,000円から70,000円、実習費が各期ごとに各学科によって20,000円から80,000円となっています。

横浜ファッションデザイン専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

ファッションクリエイティブ科

デザイナーコース,  パタンナーコース,  ファッションソーイングコース, 

ファッションビジネス科

スタイリスト・コーディネーターコース,  ファッションアドバイザーコース,  ブライダルビジネスコース,  ザッカビジネスコース, 

夜間部ファッションクリエイティブ科

夜間部ファッションビジネス科

キャンパス

本館

住所:

〒230-0051神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1−9−5

最寄り駅:

鶴見

2号館

住所:

〒230-0051神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央1−13−6

最寄り駅:

鶴見

横浜ファッションデザイン専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP