HOME > 横浜デジタルアーツ専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

横浜デジタルアーツ専門学校

横浜デジタルアーツ専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

横浜デジタルアーツ専門学校

横浜デジタルアーツ専門学校は、神奈川県横浜市にあるデジタルメディアの専門学校です。
学校法人岩崎学園によって運営されていて、様々なデジタルコンテンンツ技術を習得することにより、プロの現場で活躍できる人材の育成を目指しています。

課題制作を中心としたカリキュラムを行うことで、これまでに専門の知識や経験がなかった学生も、楽しみながら実力をつけていくことができます。
学生が就職を希望する分野の企業と、直接的に仕事をしていくというインターンシップ制度を導入することで、実践力を養います。
また、入学者全員にノートパソコンを無償貸与し、いつでも気軽にメディアへと触れ合える環境を整えています。

横浜デジタルアーツ専門学校には、3年制の総合デザイン科、ゲーム科、CG科と、2年制のグラフィック科、Web科、ミュージック科があります。
その中で、総合デザイン科にはメディアコースと雑貨・おもちゃコースがあり、CG科はゲームCGコースとCGアニメーションコースに、グラフィック科は広告編集コースとイラストコースが、そしてミュージック科ではボーカリスト・プレイヤーコースとDTMコースにと、さらに分かれています。

横浜デジタルアーツ専門学校を卒業したあとは、ウェブデザイナーやグラフィックデザイナー、ゲームクリエイターなど、各々が学生生活の中で習得したスキルに沿った企業への就職が多くなっています。
平成23年度の卒業生では、92パーセントという高い就職率を誇っています。

横浜デジタルアーツ専門学校で学ぶために必要な学費は、各学科とも入学金は200,000円となっています。
年間授業料は、1年を前期と後期に分けての納入となっており、各期ごとに全ての学科で290,500円、維持費も全ての学科で各期25,000円、実習費も全ての学科で各期100,000円となっています。
そのほかに、年度ごとの施設費として全ての学科で150,000円、学生諸費として全ての学科で15,000円が必要です。

横浜デジタルアーツ専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

CG科

ゲームCGコース,  CGアニメーションコース, 

Web科

グラフィック科

広告編集コース,  イラストコース, 

ゲーム科

ミュージック科

ボーカリスト・プレイヤーコース,  DTMコース,  ビジネスコース, 

総合デザイン科

メディアコース,  雑貨・おもちゃコース, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

横浜デジタルアーツ専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP