HOME > 京都調理師専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

京都調理師専門学校

京都調理師専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

京都調理師専門学校

京都調理師専門学校は、京都府京都市にある調理専門学校です。
学校法人大和学園によって運営されていて、調理師を目指すことができます。

京都調理師専門学校では、実習中心の授業を行なっていて、プロの現場でも取り扱われる食材や調理設備を用いています。
インターシップ制度を導入しているので、在学中から実際の現場を経験することができ、調理技術だけではなくビジネスマナーや接客マナーといった将来必要になることを学んでいくことができます。
また授業内でも、料理理論、衛生法規、栄養学、食品学といった食材や食品に関わることを学んでいきます。
調理実習室も、レストラン形式のものや、京料理専門のものなど、取り扱う料理によって細かく分けられていて、厨房内でも作業の全てを学生1人で行えるだけのスペースがあります。

京都調理師専門学校には、2年制の京料理上級科、フランス料理上級科、イタリア料理上級科と、1年制の調理師科、1.5年制の調理師科夜間部があります。
調理師科は、京料理専攻、西洋料理専攻、カフェフード専攻、総合調理専攻に分かれていて、調理師科夜間部は京料理専攻と西洋料理専攻に分かれています。
いずれの学科でも少人数制を導入していて、国家資格である調理師の資格取得を目的としたカリキュラムが組まれています。

京都調理師専門学校を卒業したあとの就職先については、調理師として日本料理や西洋料理の飲食店への就職を果たす学生が大半を占めています。
ホテル内レストランや集団給食センターで調理師として働いている学生も多くなっています。

京都調理師専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が各学科とも150,000円となっています。
年間の授業料は学科によって750,000円から910,000円、実習教材費が学科によって490,000円から990,000円、施設・設備負担金が各学科とも200,000円となっています。
また年間に諸経費・教具費として学科によって143,000円から267,000円が別途必要となっています。

京都調理師専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

調理師科(1年制)

京料理専攻,  西洋料理専攻,  カフェフード専攻,  総合調理専攻, 

調理師科夜間部(1.5年制)

京料理専攻,  西洋料理専攻, 

2年制上級科

和食・日本料理上級科,  フランス料理上級科,  イタリア料理上級科, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

京都調理師専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP