HOME > 経専調理製菓専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

経専調理製菓専門学校

経専調理製菓専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

経専調理製菓専門学校

経専調理製菓専門学校は、シェフ・パティシエを目指す人のための学校です。
経専調理製菓専門学校には、製菓・製パン科、調理師専攻科といった、2つの学科が設置されています。

両学科とも、2年制となっています。
製菓・パン科では、パティシエ・パン職人としての知識や技術を、基礎からしっかりと学ぶことができます。

最新の製菓設備の整った実習棟では、すべての工程を個別に学ぶ『1人1台実習』を基本として、一人ひとりが自分のレベルに合わせて技術の修得に取り組むことができます。
工芸作品実習では、繊細なチョコレート細工やシュガーアートなどの制作方法を学び、工芸作品として「北海道洋菓子作品コンテスト大会」などへの出展にも挑戦することができます。

製菓・パン科における就職率は高く、卒業後はほとんどの学生が、専門業界へと就職をしています。
また在学中には、製菓衛生師の国家試験受験資格を得ることができます。

調理師専攻科では、西洋料理から日本料理、中華料理、寿司、製菓にいたるまで、幅広い調理方法を学ぶことができます。
北海道内でも1番の調理実習量を誇っており、1日3時間の調理実習が毎日行われています。

卒業までの調理実習総時間数は約800時間となっており、経験を積むことによって、確実に技術の修得を行うことができます。
また放課後練習なども設けられており、しっかりとしたフォロー体制によって、自分が納得するまで練習に取り組むことができます。

札幌で開催されている調理師専門学校の学生たちが競い合う西洋料理コンテスト「ジュニアシェフコンテスト」にも参加することができ、毎年多くの学生が参加をして受賞しています。
調理師専攻科では各料理の基礎技術から和洋折衷な創作料理までを幅広く学ぶことができるため、調理業界への就職にも有利となっています。

経専調理製菓専門学校における学費の初年度納入金は、両学科ともに104万円となっています。
このほか学科によって、教材費・諸費が別途必要となります。

経専調理製菓専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

製菓パティシエ科

調理師専攻科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

4

住所:

4

最寄り駅:

4

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

経専調理製菓専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP