HOME > 国際製菓専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

国際製菓専門学校

国際製菓専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

国際製菓専門学校

国際製菓専門学校はパティシエ、ブランジェ、和菓子職人を目指すことのできる学校です。
学校法人啓倫学園によって運営されていて、製菓衛生師養成校として厚生労働大臣による指定を受けています。

フランスの名門であるエコール・ルノートルと姉妹校になっていることは大きな特徴であり、来日した講師による特別講義を受けることができたり、ヨーロッパへの研修旅行で実際に学ぶこともできます。
国際製菓専門学校には製菓総合専門士科、菓子・製パン科、洋菓子専科、製パン専科、製菓衛生師科、通信教育科が設けられています。

製菓総合専門士科は昼間の2年制でありカリキュラムの中で洋菓子、和菓子、パンといったすべてについて学ぶことができ、在学中のうちに製菓衛生師の国家試験を受験することが可能です。
世界的にも活躍することのできあるパティシエ、ブランジェ、和菓子職人を目指します。

菓子・製パン科と洋菓子専科はいずれも昼間の1年制であり、実習を中心とするカリキュラムでそれぞれ洋菓子とパン、洋菓子について学びます。
製パン専科は昼間の1年制であり、世界各地のパンや調理パン、菓子パンといったパンのあらゆることを学んで独立開業を目指すことも可能です。

製菓衛生師科は夜間部の1年半制であり、全国的にも珍しい夜間の課程によって製菓衛生師の受験資格を得ることができます。
仕事をしながらも和菓子、洋菓子、パンのすべてについて学ぶことができます。

通信教育科は2年制となっていて、製菓技術者として必要な知識や技術を身につけて製菓衛生師の受験資格を得ることができます。
国際製菓専門学校からの就職は、幅広い分野において実現されています。

製菓総合専門士科からはホテルペストリー&ベーカリーやレストラン、洋菓子専門店、製パン専門店、商品開発、和菓子専門店など、菓子・製パン科からは製パン専門店や洋菓子専門店など、洋菓子専科からはブライダル専門や洋菓子大手チェーン店など、製パン専科からは製パン大手チェーン店やホテルベーカリーなどで活躍している方がいます。
学費は入学金のほか施設費、授業料、実習費、教育充実費、ヨーロッパ研修積立費といった内訳になっています。

国際製菓専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

菓子・製パン科

製パン専科

製菓衛生師科:夜間

製菓総合専門士科

洋菓子専科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

国際製菓専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP