HOME > 札幌科学技術専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

札幌科学技術専門学校

札幌科学技術専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

札幌科学技術専門学校

札幌科学技術専門学校は、1988年に設立されて以来着実に実績を重ねてきている工業技術系の総合専門学校です。
第一線で活躍している専門家を教育スタッフとして迎え、それぞれのコースで国家資格の取得を目指し、就職を目指します。

札幌科学技術専門学校に設置されている学科コースとしてはメカニック系(整備系)、バイオ系(生物系)、テクニカル系(技術系)があります。
メカニック系には自動車整備士の国家資格について100%の合格率を目指す二級自動車整備士コース、自動二輪車のエキスパートを目指す自動二輪車コースがあります。

バイオ系には地球環境問題に対応する知識と技術を学ぶ自然環境学科、潰瘍ビジネスのリーダーとしての知識と技術を学ぶ海洋生物学科があります。
そのほか食品、製薬、医療、化学、農業分野での活躍を目指すバイオテクノロジー学科も設置されています。

テクニカル系としては建築設計やインテリアコーディネートのプロフェッショナルを目指す建築設計デザイン学科、電気エンジニアとしての資格取得を目指す電気技術コース、IT社会で即戦力となる技術者を目指す情報システムコースがあります。
資格取得実績については二級整備士ガソリンで97.9%、二級整備士ジーゼルで97.6%、自動二輪ガソリンで100%、中級バイオ技術者試験で100%、第一種電気工事士で90%、技能試験で100%といったように、いずれも合格率は全国平均を上回っています。

それぞれの学科で取得した資格を武器にしての就職活動の結果として、高い就職率が毎年達成されています。
札幌科学技術専門学校に入学するにあたって支払う費用は、自動車工学科の二級自動車整備コースで入学金が150,000円、授業料が460,000円、施設維持費が300,000円、設備維持費が200,000円で合計が1,110,000円です。

自動二輪コースは授業料が42,000円、設備維持費が150,000円であるほかは同額で、合計が1,020,000円です。
そのほかのコースは入学金が150,000円、授業料が420,000円、施設維持費が220,000円、設備維持費が150,000円で合計が940,000円です。

そのほかの費用として教科書、実験実習教材費、工具、実習衣、損害保険料、学生会費などとして自動車工学科で117,000円、そのほかの学科で107,000円が必要です。

札幌科学技術専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

バイオテクノロジー学科

海洋生物学科

建築技術学科

自然環境学科

自動車工学科

自動二輪車コース,  二級自動車整備士コース,  二級自動車整備士コース 夜間課程, 

電気技術学科

情報システム学科

キャンパス

本校舎

住所:

〒060-0042北海道札幌市中央区大通西17−1−22

最寄り駅:

西18丁目

北校舎

住所:

〒065-0024北海道札幌市東区北24条東1‐3‐12

最寄り駅:

北24条

札幌科学技術専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP