HOME > 昭和医療技術専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

昭和医療技術専門学校

昭和医療技術専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

昭和医療技術専門学校

昭和医療技術専門学校は厚生労働大臣によって指定認可を受けていて、臨床検査技師を目指すことのできる専門学校です。
1980年に昭和医療技術専門学院として発足し、1988年に現在の校名へと改称されています。

東京都内においてはただ一校、臨床検査技師としての教育に特化した学校になっていて、教員の全員が学校の卒業生であるということも特徴となっています。
昭和医療技術専門学校には3年制の臨床検査技師科が設置されていて、医療従事者として大切な心の絆を育てるための教育を重視しています。

勉強はもちろんですが、さまざまな学校行事も行われています。
カリキュラムについては基礎分野では科学的思考の基盤として統計学、物理学、無機化学、有機化学、生物学、化学実習が行われ、人間と生活として英語、日本語表現法、生命の倫理、保健体育、保健体育実習、哲学、倫理学、人間学、心理学を学びます。

専門基礎分野では人体構造と機能として生理学、解剖学、生化学、遺伝学、生理学実習、生化学実習について学び、医学検査の基礎とその疫病との関連として病理学、免疫学、血液学、微生物学、基礎臨床検査学実習が行われます。
さらに保健医療福祉と医学検査として公衆衛生学、看護学、臨床心理学、医療福祉概論を勉強し、医療工学及び情報化学として情報科学、医用工学、情報科学実習を勉強します。

専門分野では臨床病態学、形態検査学、生物化学分析検査学、病因・生体防衛検査学、生理機能検査学、検査総合管理学、臨地実習が行われます。
昭和医療技術専門学校からの就職については、求人件数も求人数も卒業生の数よりも多く、優れた就職実績を築いてきています。

昭和医療技術専門学校の学費については入学金が200,000円、授業料が650,000円、実習費が390,000円、施設費が110,000円となっています。
学生をサポートする目的で、宮奨学金制度という奨学金も用意されてれて、これは完全に学費を負担してもらうことができるというものです。

昭和医療技術専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

昭和医療技術専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP