HOME > 織田栄養専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

織田栄養専門学校

織田栄養専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

織田栄養専門学校

織田栄養専門学校は栄養士の資格取得を目指すとともに、しっかりと実践力を持つ人材を育成している学校です。
校舎には調理学実習室や給食実務実習室、食品加工実習室、理化学実験室などといったさまざまな施設、設備が備えられていて、確かな技術を身につけていきます。

織田栄養専門学校には、昼間部の2年制による栄養士科が設置されています。
現代の社会が求めている多様なニーズに対応しつつ、さまざまな分野において活躍することができる栄養士が育成されています。

国家資格である栄養士免許のほか専門士、公務員採用2種、管理栄養士免許、食育栄養インストラクターといった資格を目指すことができます。
カリキュラムとしては1年次で化学、生物学、心理学、体育、英語、解剖学、生理学、食品学、食品衛生学、食生活論、栄養学、栄養指導論、調理学、調理学実習、給食計画論、給食実務実習、献立作成、コンピュータ管理といった科目を学びます。

2年次になると法学、公衆衛生学、健康管理概論、社会福祉概論、生化学、生理生化学実験、病理学、食品衛生学実験、食品加工学、食品加工学実習、食糧経済学、臨床栄養学実習、栄養指導論実習、公衆栄養学概論、給食実務論、校外実習、選択演習、卒業研究といった科目を学びます。
織田栄養専門学校を卒業した方は、さまざまな方面で活躍しています。

業務受託がやや多く事業所、病院、小中学校、保育所、老人保健施設といった職場が多くなっています。
直接雇用では養護・福祉施設、病院、幼稚園・保育所、食品会社といった就職先が中心となっています。

男女120人が募集されていて学校推薦入学試験、一般入学試験が行われています。
学費については入学金が200,000円、授業料が600,000円、教育充実費が225,000円、実習費が235,000円、学習費が124,000円となっています。

そのほか教科書、参考テキスト、実習で使用する専門用具を購入する学習用具購入費として男性で115,000円、女性で116,000円が必要となります。

織田栄養専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

織田栄養専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP