HOME > 神戸国際調理製菓専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

神戸国際調理製菓専門学校

神戸国際調理製菓専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

神戸国際調理製菓専門学校

神戸国際調理製菓専門学校は、兵庫県神戸市にある調理製菓専門学校です。
学校法人育成学園によって運営されていて、調理師やパティシエ、パン職人などを目指すことができます。

神戸国際調理製菓専門学校は、神戸で唯一の調理と製菓を同時に学ぶことができる専門学校です。
少人数制を導入していて、学生1人1人の個性を活かした授業が行われています。
また、平日の早朝や授業のない土曜日に教室を開いて、学生が自主的に学ぶ「レベルアップ実習」や、夏休みなどの長期休暇に、製菓や調理という学科の枠を超えて食全般に関する知識や技術を身につける「サマーチャレンジ実習」を実施するなど、実技に力をいれた授業を展開しています。
学科によっては、フランスや中国、スペインや水死などで海外研修を実施しています。

神戸国際調理製菓専門学校には、2年制の製菓スペシャリスト科、調理スペシャリスト科と、1年制の製菓衛生師科、プレミアム調理師科、パティシエ科があります。
またWライセンスコースとして、1年制の製菓衛生師科とプレミアム調理師科を2年間で続けて学ぶことで、調理師免許と製菓衛生師の免許の両方を取得することが可能になっています。
いずれの学科でもインターンシップ制度が導入されていて、有名ホテル内のレストランや製菓店で、実践的な技術を身につけていきます。

神戸国際調理製菓専門学校を卒業したあとの就職先については、調理師やパティシエとして飲食店やホテル内レストラン、製菓店などに就職をする学生が大半となっています。
主な勤務地は、神戸市内を中心とした関西地方となっています。

神戸国際調理製菓専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が各学科とも100,000円となっています。
年間の授業料は学科によって620,000円から740,000円、施設設備費が各学科とも60,000円から250,000円、実習材料費が学科によって600,000円から840,000円、教育充実費が学科によって50,000円から100,000円となっています。

神戸国際調理製菓専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

製菓衛生師科/昼間部1年

調理スペシャリスト本科/昼間部2年

調理師科/昼間部1年

製菓スペシャリスト本科/昼間部2年

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

神戸国際調理製菓専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP