HOME > 神田外語学院

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

神田外語学院

神田外語学院の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

神田外語学院

神田外語学院は1963年に創立された専門学校であり、神田外語大学の姉妹校でもあります。
多くの外国人教員がいることを特徴としていて、学生はそのふれあいの中から異文化について理解することができます。

神田外語学院には英語専攻科、アジア/ヨーロッパ言語科、国際ビジネスキャリア科、児童英語教育科、国際エアライン科、国際観光科、国際ホテル科、国際ホテル科デュアルシステム、グローバルコミュニケーション科、留学科、英語基礎養成科、英語コミュニケーション専科が設置されています。
英語専攻科では英語を集中的に学び、『国際共通語』としての英語を使うことのできる人材を目指して通訳専攻、翻訳専攻、英語キャリア専攻、大学編入専攻のいずれかを選択します。

アジア/ヨーロッパ言語科では英語のほかに専攻語の言葉や文化を学び、トライリンガルを目指してフランス語コース、スペイン語コース、中国語コース、韓国語コースのいずれかを選択します。
国際ビジネスキャリア科では最新のビジネス環境に対応することのできる人材を目指し、児童英語教育科では児童英語教師を目指して児童英語教師専攻、幼稚園教員免許取得大学編入専攻、小学校教員免許取得大学編入専攻のいずれかを選択します。

国際エアライン科は女子だけが対象となっていて、英語でのコミュニケーション能力や人間性を高めてキャビアアテンダントコース、グランドスタッフコースのいずれかを選択します。
国際観光科では異文化理解力や観光の知識について学び、国際ホテル科では英語でのコミュニケーションを通じて上質のサービスを提供するホテルスタッフを育成します。

国際ホテル科デュアルシステムでは、さらに学びながら働くといった側面が強くなっています。
グローバルコミュニケーション科は国際人として必要な教養とコミュニケーションを育てるということで、指定科目の147単位を取得しTOEICで700点以上を取得することが卒業要件となります。

留学科では海外の大学を卒業するという目標を達成するために海外大学3年次編入コース、コミュニティカレッジコースのいずれかを選択します。
英語基礎養成科では1年間の集中的な学習によって英語の基礎力を高め、実用英語技能検定2級の合格を目指し、英語コミュニケーション専科では仕事で通用する英会話力、TOEICで750点以上を取得する学力を身につけることが目標となります。

神田外語学院の就職率は95%ほどにもなっていて、学校に届く求人で就職を決めている方はおよそ8割となっています。
商社・製造、運輸・物流、空港・航空、ホテル・ブライダル・外食、観光・旅行、小売・アパレル、金融・保険・不動産、情報・サービスといった業界への就職が実現されています。

学費は入学金、授業料、施設維持費が必要となります。

神田外語学院の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

アジア/ヨーロッパ言語科

フランス語コース,  スペイン語コース,  中国語コース,  韓国語コース,  インドネシア語コース,  ベトナム語コース,  タイ語コース, 

英語専攻科

国際エアライン科

キャビンアテンダントコース,  グランドスタッフコース, 

国際ホテル科

国際観光科

児童英語教育科

留学科

海外大学3年次編入コース,  コミュニティカレッジコース, 

グローバルコミュニケーション科

英語基礎養成科

国際ビジネスキャリア科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

神田外語学院の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP