HOME > 赤門鍼灸柔整専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

赤門鍼灸柔整専門学校

赤門鍼灸柔整専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

赤門鍼灸柔整専門学校

赤門鍼灸柔整専門学校は、厚生労働大臣認定の専門学校で、医療のスペシャリストを育てます。
赤門鍼灸柔整専門学校の学科は、鍼灸指圧科、柔道整復科、鍼灸科、東洋療法教育専攻科の5つの科からなります。

鍼灸指圧科は、月曜日から金曜日までの授業で、3年制です。
あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師の国家試験を受ける資格が取れます。

鍼灸科第一部は、月曜から土曜日の授業で、3年生です。
はり師、きゅう師の国家試験を受けるための資格がとれます。

鍼灸第二部は第一部と同じ内容ですが、夜間に勉強して3年間で終了します。
柔道整復科は、昼間学習する柔道整復科と、夜間に学習する柔道整復科二部に分かれています。

いずれも3年間にわたって学習し、柔道整復師の国家試験を受ける資格を得ることができます。
鍼灸科では、鍼灸治療やあん摩マッサージの勉強をします。

鍼灸科は鍼灸指圧科、鍼灸科第一部、鍼灸科第二部に分かれています。
いずれも勉強する期間は3年間ですが、授業を行う時間帯は違っていて、鍼灸科第二部は夜間勉強する科です。

鍼灸指圧科は、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、鍼灸科第一部と第二部は、はり師、きゅう師の国家試験を受ける資格が取れます。
東洋療法教育専攻科は、あん摩マッサージ指圧や鍼灸について教育ができる人や、高い臨床能力を持った治療科の育成を目指します。

入学するためには、高卒(または同等)以上で、あん摩マッサージ指圧師、はり師・きゅう師の免許を持っている必要があります。
また、免許を取得見込みの人でもいいのです。

昼間の2年制で、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師を育成するための教員免許を取ることができます。

赤門鍼灸柔整専門学校は、卒業生のネットワークがあり、就職実績があるので、就職には有利です。

また、自分で開業した人もいます。
そのため、アルバイトや正社員などの求人がたくさんあります。
赤門鍼灸柔整専門学校の授業料は科によって違いますが、1年で80万円前後です。
入学金は40万あるいは30万円です。

赤門鍼灸柔整専門学校(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

柔道整復科

柔道整復科第二部

鍼灸科第二部

鍼灸指圧科

鍼灸科第一部

キャンパス

青葉山校舎

住所:

〒980-0845宮城県仙台市青葉区荒巻青葉33−1

最寄り駅:

青葉山

国分町校舎

住所:

〒980-0803宮城県仙台市青葉区国分町1丁目6−7

最寄り駅:

広瀬通

赤門鍼灸柔整専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP