HOME > 仙台医療秘書福祉専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

仙台医療秘書福祉専門学校

仙台医療秘書福祉専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

仙台医療秘書福祉専門学校

仙台医療秘書福祉専門学校は、医療秘書科、くすりアドバイザー科、診療情報管理士科、医療事務科、医療保育科、介護福祉科があります。
医療秘書科は、6つのコースに分かれています。

医療秘書コースは、医療界での秘書のプロを目指します。
病棟クラークコースは、病院の中の病棟において、入院患者の応対などをします。

小児クラークコースは、子どもが好きな人にお勧めのコースです。
医療事務研究コースは、病院の運営をサポートできる力をつけていきます。

医療情報コースは、情報処理ができる人を育てていきます。
医師事務コースは、「カルテや処方箋の作成」などを行うことで多忙な医師をサポートする力を育てます。

くすりアドバイザー科は、「登録販売者」という資格の取得ができて、薬局やドラッグストアで、この資格を活かすことができます。
そのため、薬物が人に与える勉強を勉強し、お客さんにぴったりの医薬品を選ぶ力を養います。

診察情報管理士科は、「診療情報管理士」の資格の取得を目指します。
診療情報管理士は、医療機関にとって、重要な診療情報に関するプロで、今病院が一番必要としている専門家です。

医療事務科では、医療事務検定1級をはじめとした様々な資格を身に付け、医療事務の専門家として、医療機関で働けるだけの力を身に付けます。

コンピューターを使っての実務や、医療事務の基礎知識などを学習します。
医療保育科では、保育士・幼稚園教諭の資格を取得できます。

医療事務保育コースでは、保育士・幼稚園教諭の資格に加え、医療事務の資格の取得が目指せます。
小児看護コースでは、福祉の現場でも働ける保育者を目指します。

歯科アシスタント科は、歯科に関する基本的な知識から学んでいきます。
実習では本当の歯医者のアシスタントになったような形で授業ができます。

介護福祉科では、介護福祉士の国家資格を受験する資格が取得できます。
仙台医療秘書福祉専門学校の就職率は、96.1%です。

また、仙台医療秘書福祉専門学校の学費は、1年目で90万円前後の費用がかかります。

仙台医療秘書福祉専門学校(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

医療秘書科

医療事務研究コース,  医療ITコース,  医療秘書コース,  小児クラークコース,  看護クラークコース,  医師事務コース, 

介護福祉科

総合福祉コース,  心理福祉コース,  スポーツレクリエーションコース, 

歯科アシスタント科

診療情報管理士科

医療事務科

くすりアドバイザー科

医療保育科

医療事務保育コース,  小児看護コース, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

仙台医療秘書福祉専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP