HOME > 専門学校日本福祉リハビリテーション学院

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

専門学校日本福祉リハビリテーション学院

専門学校日本福祉リハビリテーション学院の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

専門学校日本福祉リハビリテーション学院

日本福祉リハビリテーション学院は、リハビリテーションの専門職となる人材を育成する専門学校です。
日本福祉リハビリテーション学院には理学療法学科、作業療法学科、言語聴覚学科が設置されていて、理学療法学科は4年制で理学療法士に必要な知識と資質を身につけることが目指されます。

理学療法士国家試験受験資格を取得することができ、卒業生は医療機関、福祉施設、介護施設、スポーツ施設などで活躍しているほか、進学している方もいます。
作業療法学科は4年制となっていて、講義と実習によって幅広い知識、実践力を身につけます。

作業療法士国家試験受験資格を取得することができ、卒業後には医療機関、福祉施設、介護施設、行政、教育施設などに就職するほか、進学している方もいます。
言語聴覚学科は4年制となっていて、身体機能や心のはたらきについて学習し、コミュニケーション力を養成します。

言語聴覚学科では作業療法士国家試験受験資格を取得することができ、卒業生の方が活躍しているフィールドは医療機関、福祉施設、介護施設、行政、教育施設などとなっています。
日本福祉リハビリテーション学院で必要とされる学費などの費用は理学療法学科、作業療法学科でともに初年度で入学金の200,000円を含み、年額で1,600,000円となっています。

2年次以降は、1,400,000円です。
言語聴覚学科で必要とされる費用は、入学金を含み初年度で年額が1,550,000円となっていて、2年次以降からは年額で1,350,000円となっています。

日本福祉リハビリテーション学院では、現場の視点で人材の育成に取り組んでいます。
求人倍率は理学療法士で33倍を超える実績があり、作業療法士で68倍を超える実績、言語聴覚士で54倍を超える実績となっていて、かなり就職に強い実績を持っています。

就職支援体制も充実しており、担任教員が責任を持って一人ひとりの適性を見極めています。
就職をサポートする体制ができていることもあり、卒業後の就職希望者の就職率は100%となっています。

日本福祉リハビリテーション学院の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

4

住所:

4

最寄り駅:

4

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

専門学校日本福祉リハビリテーション学院の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP