HOME > 専門学校 日本福祉学院

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

専門学校 日本福祉学院

専門学校 日本福祉学院の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

専門学校 日本福祉学院

日本福祉学院は、福祉の現場が求める次世代の人材育成を目指している専門学校です。
日本福祉学院には2年制の介護福祉学科、1年制の社会福祉士科があり、そのほかにも通信科として社会福祉士通信科、精神保健福祉士通信科が設置されています。

介護福祉学科では一人ひとりの個性を重視し、その自立を支えるための介護福祉士の育成を目指しています。
学習するポイントは自立した生活を支えるために必要な介護の実践能力の養成、考えて行動し考えて応用する姿勢と能力を身につけ介護現場の変化に柔軟な対応をすることのできる人材の育成などといったところにあります。

介護福祉学科では介護福祉士国家資格、介護保険事務士、手話技能検定、福祉住環境コーディネーターなどといった資格を取得することができます。
社会福祉士科では大学卒業者、実務経験者を対象にして、1年間という短期間での社会福祉士の養成を目指しています。

入学資格は4年制大学を卒業しまたは卒業見込みである方、3年制短大や専門学校を卒業していて実務経験が1年以上である方、2年制短大や専門学校を卒業していて実務経験が2年以上である方、また実務経験が4年以上ある方となっています。
社会福祉士科は社会福祉士国家資格の取得に向け、受験資格の取得が目的となっています。

社会福祉士科においては、社会福祉士国家試験への合格実績が79.3%と高いものになっています。
全国平均実績が28.1%ですから、いかに高い合格率であるかということがわかります。

通信科の社会福祉士通信科は、福祉に従事している方や4年制大学を卒業している方が対象になっている通信教育課程であり、社会福祉士の国家試験受験資格を取得することができます。
精神保健福祉士通信科は医療や保険、福祉の現場で働きながら専門職を目指している方、精神保健分野で資格取得を目指している方を対象として、精神保健福祉士国家試験受験資格を取得することができます。

日本福祉学院で必要になる学費などの費用は、初年度で入学金の200,000円を含む1,120,000円となっていて、2年次では年間で920,000円が必要になります。

日本福祉学院の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

4

住所:

4

最寄り駅:

4

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

専門学校 日本福祉学院の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP