HOME > 専門学校日本福祉看護・診療放射線学院

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

専門学校日本福祉看護・診療放射線学院

専門学校日本福祉看護・診療放射線学院の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

専門学校日本福祉看護・診療放射線学院

日本福祉看護・診療放射線学院は、4年制の専門学校です。
高度化の一途をたどる医療の現場において、時間的な余裕をもって深く高度な知識や技術を身につけることのできる点を特徴としています。

卒業時には高度専門士の資格を取得することができるほか、人間総合科学大学による通信制のカリキュラムを併修することによって、学士も取得することが可能です。
日本福祉看護・診療放射線学院には看護学科、診療放射線学科というふたつの学科が設置されています。

看護学科では複数担任制によってきめの細かい指導が行われていて、学習から就職指導までがサポートされています。
看護師国家試験受験資格、助産師養成所受験資格、保健師養成所受験資格を得ることができます。

卒業後の就職先としては病院が多く、病院で一定の臨床経験を積んだ後に訪問看護ステーション、老人保健施設、障害者施設などで活躍している方も少なくありません。
また大学院修士課程や助産師、保健師を目指して進学している学生もいます。

診療放射線学科では、医療現場を再現した設備によって放射線治療の専門職を目指します。
診療放射線技師国家試験受験資格を得ることができます。

卒業後は医療分野、保健分野、医療機器関連分野への就職のほか、大学院修士課程へ進学している学生もいます。
日本福祉看護・診療放射線学院に入学するためには看護学科で入学金として200,000円、授業料として前期と後期でそれぞれ450,000円、施設維持費として50,000円、合計で1,150,000円が入学年度に必要となります。

そのほかに教科書、実習衣、予防衣としておよそ90,000円が必要です。
診療放射線学科では入学金が200,000円、授業料が前期と後期でそれぞれ450,000円、施設維持費が100,000円、実習実験費が180,000円で合計が1,380,000円となっています。

そのほか指定白衣に11,000円、教科書に56,000円が必要です。
大学を併修するためには両学科とも、さらに授業料の年額として280,000円が必要です。

日本学生支援機構、北海道看護職員養成修学資金貸付制度などの奨学金を利用することが可能です。

日本福祉看護・診療放射線学院の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

4

住所:

4

最寄り駅:

4

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

専門学校日本福祉看護・診療放射線学院の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP