HOME > 大阪航空専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

大阪航空専門学校

大阪航空専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

大阪航空専門学校

大阪航空専門学校は、大阪府堺市にある航空専門学校です。
学校法人ヒラタ学園によって運営されていて、客室乗務員や航空整備士、航空操縦士などを目指すことができます。

大阪航空専門学校は、将来航空業界に就職をするために必要な資格取得や、技術を習得することができる専門学校です。
講師陣は航空業界のそれぞれの分野で活躍していたプロフェッショナルばかりなので、実践的な指導を受けることができます。
セスナやヘリコプターなどは全て実機を用意していて、車軸実習場では実際の空港で使用されている特殊車両と同じものを配備してあります。
そのほか飛行機の機内や空港のチェックインカウンターを模した実習室も設置されています。

大阪航空専門学校には、2年制のエアライン学科、エアポート学科、航空整備士学科、航空操縦士学科があります。
それぞれの学科が専門コースに分かれていて、エアライン学科では客室乗務員コース、グランドスタッフコース、航空貨物取扱コースに分かれています。
航空整備士学科は、航空機整備訓練課程整備訓練コースと整備技術コースに分かれていて、航空操縦士学科では固定翼(飛行機)コースと、回転翼(ヘリコプター)コースに分かれています。

大阪航空専門学校を卒業したあとの就職先については、いずれの学科でも航空に携わる職業に就く学生が大半を占めています。
その中でも特に、関西国際空港や大阪国際空港などで、グランドスタッフや航空整備士、航空操縦士として働く学生が多くなっています。
就職率は97.8パーセントとなっています。

大阪航空専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が各学科とも200,000円となっています。
年間の授業料は、1年を前期と後期の2度に分けて納入し、学科によって各期ごとに350,000円から500,000円、施設設備費が学科によって各期ごとに200,000円から400,000円となっています。
そのほか航空操縦士学科では、国内フライト実習費や海外留学費が別途必要となっています。

大阪航空専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

エアライン学科

航空貨物取扱コース,  グランドスタッフコース,  客室乗務員コース, 

航空整備士学科

整備技術コース,  整備訓練コース(航空機整備訓練課程), 

パイロット学科

回転翼(ヘリコプタ)コース,  固定翼(飛行機)コース, 

エアポート学科

グランドハンドリングコース, 

キャンパス

住所:

〒593-8326大阪府堺市西区鳳西町3丁712

最寄り駅:

神戸エアセンター

住所:

〒650-0048兵庫県神戸市中央区神戸空港8

最寄り駅:

神戸空港(鉄道))

大阪航空専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP