HOME > 中日本航空専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

中日本航空専門学校

中日本航空専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

中日本航空専門学校

中日本航空専門学校は、岐阜県関市にある航空機専門学校です。 学校法人神野学園によって運営されていて、航空業界で活躍するエンジニアを目指すことができます。飛行機19機・ヘリコプター14機を所有し、ボーイング777スタイルフライトシミュレータを装備し、地方空港に匹敵する専用実習場を所有し空港さながらの実習、トーイングトラクター・ベルトローダーやハイリフトローダーなど実際に空港で使用されている特殊車両で学ぶことが可能です。


エアポートサービス科にはグランドスタッフコース、エアカーゴコース、グランドハンドリングコースがあります。また、この外に留学研究コースが設置されています。 中日本航空専門学校を卒業した後の就職については、航空整備科では航空機整備、ヘリコプター整備、航空機の分解修理など、航空システム科では航空機製造、航空機設計、エンジン検査・修理、生産管理、電子装備品の整備、電子機器整備、フライトシミュレーターの保守、空港内システムメンテナンスなど、エアポートサービス科ではマーシャリング、グランドハンドリング、カーゴスタッフ、グランドスタッフなどとなります。 就職率は 100%、うち航空業界就職率は 91.3%です。

中日本航空専門学校で学ぶために必要な学費については、各学科とも入学金は210,000円となっています。 年間授業料は各学科とも410,000円、実験実習費・は1年次は360,000円で2年次からは学科により420,000円から470,000円、施設拡充費が学科・年次により140,000円から180,000円となっています。このほかに入学時、学生会費・教育後援会費・同窓会費として65,000円と、教科書・工具・制服代として100,000円から130,000円程度が必要となります。

中日本航空専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

エアポートサービス科

エアラインビジネスコース,  グランドハンドリングコース, 

航空整備科

エアライン(ANA・JAL)整備士養成コース,  二等航空運航整備士コース(飛行機ピストン専攻),  二等航空整備士コース(飛行機ピストン専攻),  航空電子コース,  ニ等航空整備士コース(飛行機タービン専攻),  ニ等航空整備士コース(ヘリコプタータービン専攻), 

航空生産科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

中日本航空専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP