HOME > 中部リハビリテーション専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

中部リハビリテーション専門学校

中部リハビリテーション専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

中部リハビリテーション専門学校

中部リハビリテーション専門学校は、愛知県名古屋市にある介護福祉の専門学校です。
医療法人珪山会によって運営されていて、理学療法士を目指すことができます。

中部リハビリテーション専門学校は、創立32年という歴史をもった理学療法士の養成校です。
運営母体が医療法人となっているので、グループ病院やリハビリテーション施設での現場実習が、入学初年度から数多く実施されています。
そのほか毎年10月初旬には、学術発表会が行われ、卒業して理学療法士となってからも問題解決に困らないような研究法を指導しています。
また夜間部に入学した場合には、運営母体の珪山会によって昼間の看護助手の仕事を紹介してもらえる場合があります。

中部リハビリテーション専門学校では、3年制の昼間部である理学療法学科と、4年制の夜間部である理学療法学科があります。
いずれの学科でも、国家資格である理学療法士の取得を目的としたカリキュラムが組まれています。
また、合計24週から25週の現場実習を実施し、実戦経験を積んでいきます。
実習することができる医療機関は120以上あり、その大半が愛知県内にあります。

中部リハビリテーション専門学校を卒業したあとの就職先については、理学療法士として医療機関や介護福祉施設などに就職をする学生が大半を占めていいます。
現在、愛知県内の理学療法士の21パーセントが卒業生となっているなど、地元での就職をする学生がほとんどです。

中部リハビリテーション専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が学科によって200,000円から450,000円となっています。
年間の授業料は、1年を前期と後期の2度に分けて納入し、学科によって各期ごとに250,000円から350,000円、実験実習費が学科によって各期ごとに100,000円から150,000円となっています。
また年間に施設設備費として学科によって150,000円から200,000円、教材図書費として各学科ともに50,000円が必要となっています。

中部リハビリテーション専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

中部リハビリテーション専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP