HOME > 東京医療秘書福祉専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

東京医療秘書福祉専門学校

東京医療秘書福祉専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

東京医療秘書福祉専門学校

東京医療秘書福祉専門学校は、東京都文京区にある医療福祉の専門学校です。
学校法人三幸学園が運営する専門学校で、厚生労働大臣指定で、日本病院会認定校でもあります。

1986年開校以来、技能と心の調和を教育理念に掲げ、医療秘書、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭などの育成を行い、資格取得数の多さや就職率の高さを誇っています。

東京医療秘書福祉専門学校には、2年制で女性限定の医療秘書科、2年制のくすりアドバイザー科、3年制の診療情報管理士科、1年制で女性限定の医療事務科、3年制の医療保育科、1年制で女性限定の歯科アシスタント科、2年制の介護福祉課の7つの学科があります。
医療秘書科では、医療人として、秘書科として求められる様々な専門知識や技術を学ぶことができ、さらに医療秘書コース、病棟クラークコース、医療事務コースなど、6つのコースを選ぶことができます。
医療保育科でも、医療事務保育コースと、小児看護コースとが用意されており、保護者として必要なノウハウを磨くとともに、医療の専門知識を学ぶことができます。
また、各学科共通して、病院や福祉施設、薬局などでの実習があり、各業界の現場を経験することができます。

東京医療秘書福祉専門学校で学ぶためには、共通の入学金10万円のほか、授業料として70万円、施設設備費として18万円の年間88万円が必要です。
介護福祉科課のみ、授業料69万円、施設設備費26万円の計95万円が年間に必要です。
また、教科書代や材料費、実習費、検定受験料などの実費負担は、学科により異なりますが、10万円?26万円程度が発生します。

入学と同時に就職ガイダンスや担任による就職マンツーマン指導など、キャリアサポートシステムが充実しており、例年90%以上の就職率を維持しています。
就職先としては、関東の病院や各種福祉施設、保育園や幼稚園を中心に、保険組合やスポーツクラブなど多岐に渡り、専門を活かした業種に就職しています。

東京医療秘書福祉専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

医療秘書科

医療事務研究コース,  医療ITコース,  医療秘書コース,  小児クラークコース,  看護クラークコース,  医師事務コース, 

医療保育科

医療事務保育コース,  小児看護コース, 

介護福祉科

総合福祉コース,  心理福祉コース,  スポーツレクリエーションコース,  ビューティー福祉コース, 

歯科アシスタント科

診療情報管理士科

医療事務科

くすりアドバイザー科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

東京医療秘書福祉専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP