HOME > 東京製菓学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

東京製菓学校

東京製菓学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

東京製菓学校

東京製菓学校は、東京都新宿区にある調理系の専門学校です。
東京製菓学校は学校法人として認可を受け、独自に運営とともに経営していて、和菓子や洋菓子のプロだけでなく、製パンのプロも目指すことができます。
また、労働大臣より無料職業紹介所として、職業訓練指導員と技能検定の受験資格の短縮も認可されています。

1954年に前身である東京高等製菓学校及び東京パン技術指導所として開校し、1977年に現在の校名へと変更しました。
60年以上にわたり先進的な取り組みによって、即戦力となる業界の人材育成を続けています。
フランス人客員講師による授業、イベントや研究を通じて国際交流を図っており、外国の文化を取り入れると共に日本の文化を発信、普及に努めています。

東京製菓学校には、昼間部に和菓子本科、洋菓子本科、パン本科があり、夜間部に和菓子専科、洋菓子専科、パン専科の学科があり、全て修行年限は2年間です。
どの学科においても、実習時間が全授業時間の8割以上を占め、徹底して技術を学ぶことができます。
実技は外来講師による実践的な実習や、各科との交換授業、学生による自主的な創作や販売管理の研究など、卒業後即戦力になるためのカリキュラムが濃密に組まれています。
また、講義では生産現場での作業要領の講習などに加え、経営に必要となる衛生法規や公衆衛生学、会計税務などもしっかりと学ぶことができます。

東京製菓学校で学ぶためには、入学金、授業料、実習費その他在学諸費を合計した総学費として、昼間部では学科によりますが約399万円から423万円、夜間部では約209万円から211万円の学費が2年間で必要です。

卒業の進路は、長きに渡る実績と信頼から、例年多くの企業から求人募集があり、2012年実績では就職率が96%以上であり、科によっては100%の就職率です。
就職先としては関東を中心に、大手製菓・製パンメーカーから、有名製菓店やベーカリー店、ホテルなど、専門性を活かした就職を実現しています。

東京製菓学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

パン専科 夜間

パン本科

洋菓子専科 夜間

洋菓子本科

和菓子専科 夜間

和菓子本科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

東京製菓学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP