HOME > 東放学園映画専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

東放学園映画専門学校

東放学園映画専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

東放学園映画専門学校

東放学園映画専門学校は、東京都新宿区にある映画を始めとするクリエイターを養成する専門学校です。
運営母体は学校法人東放学園で、1969年に株式会社東京放送教育事業本部が設立したTBSコンピュータ学院を前身として1972年に学校法人が認可され、2004年より現在の校名になっています。
2年間の課程で充実した実践的な実習授業での作品制作を通して、プロの現場で即戦力となることができる技術やセンスを身につけることができます。

東放学園映画専門学校に設置されている学科は、映画制作科、プロモーション映像科、アニメーション映像科、小説・マンガ創作科、デジタル映像研究科VFX・3DCGコースです。
映画制作科では一年次で映画製作の全てを学び、二年次より専門に別れ映画監督、映画カメラマン、編集など映画製作に関わる専門家を目指します。
プロモーション映像科では、ミュージックビデオ制作会社の現場での実習を中心にミュージックビデオやCMの世界で活躍するクリエイターを育成します。
アニメーション映像科は、アニメ映像の製作の全行程を現役の第一線で活躍するクリエイターから学び、アニメーター、アニメ監督、キャラクターデザイナーなどを目指します。
小説・マンガ創作科では、ゼミナール形式の実践的な教育、新人賞を目指してのオリジナル作品の制作などを通して小説家、ライトノベル作家、漫画家、イラストレーターなどを目指します。
デジタル映像研究科では、ソフトツールの操作技術や校舎内スタジオでの合成撮影など、制作現場で必要な技術を身につけるカリキュラムで VFXディレクター、3DCGディレクター、映像エディターなどを目指します。

東放学園映画専門学校では、エンタメ業界とのつながりを利用してのインターンシップ、就職、デビューのためのサポートが充実しています。

東放学園映画専門学校で学ぶために必要な初年度の学費は、入学金300,000円、実習演習費168,000円、施設設備費170,000円、授業料680,000円、諸経費33,610円で合計1,351,610円です。
その他に教科書代やクラス合宿費なども必要です。

東放学園映画専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

アニメーション映像科

アニメ監督,  アニメーター,  CGクリエイター, 

映画制作科

シナリオライター,  映画監督,  映画カメラマン,  照明,  録音,  編集, 

小説創作科

ライトノベル作家,  小説家, 

プロモーション映像科

CMディレクター,  ミュージックビデオディレクター,  撮影技術スタッフ,  映像エディター, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

東放学園映画専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP