HOME > 日中学院

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

日中学院

日中学院の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

日中学院

日中学院は東京都文京区にある中国語の専門学校です。
日中国交正常化前の1950年に日中友好協会設立事業のひとつとして設立された中国語講習会を起源として以来60年にわたり中国語教育の普及に貢献してきました。
そして、中国の伝統と文化を学ぶことで日中友好の未来を担う人材の育成をしています。

日中学院の施設は、教室、LL教室、図書館などの学習のための設備だけでなく、歓談の場や、中国全土約25の放送局の番組を見ることができる衛星放送受診アンテナを装備しており、中国語をさまざまな方向から学ぶ環境が整っています。

日中学院に設置されている学科は、全日制の中国語本科、中国語研究科のほかに、講座選択制の中国語別科、留学生のための日本語科です。
中国語本科は2年間の修業年限で中国語の基礎から勉強し、マスターすることを目的としています。
講師の半数は中国人で、在籍している中国からの留学生との交流もすることができるので、生きた中国語を学ぶことができます。
さらに、2年次には中国への一ヶ月の短期留学が必修で、実力を試す機会となります。
卒業時には専門士の称号が付与されるので、四年制大学の2年次、3年次への編入学が可能です。
卒業後に中国への長期留学をする学生もたくさんいます。

中国語研究科は、本科を卒業生や留学経験者、大学の中文科卒業生が、さらに中国について学び、より実践的な力をつけることを目指しています。
少人数生で、中国語だけでなく、中国の文化を深く理解して総合的な力を身につけます。
通訳や翻訳家などの仕事ができるレベルを目指します。

日中学院の卒業生は、航空会社、観光関連企業、大使館、放送局、民間企業など、中国との関わりの深いところで、学んだ語学と知識を活かして活躍しています。

日中学院で学ぶために必要な初年度の学費は、入学金100,000円、授業料670,000円、諸経費112,000円、中国短期留学費用100,000円で合計982,000円です。
中国語本科への入学の場合には、総額が922,000円です。

日中学院の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

本科

本科研究科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

日中学院の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP