HOME > 日本菓子専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

日本菓子専門学校

日本菓子専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

日本菓子専門学校

日本菓子専門学校は、東京都世田谷区にある製菓・製パンの専門学校です。
日本で唯一の菓子業界が設立した学校で、1960年に「業界の期待に応える人材づくり」を教育理念に創立されて以来、50年にわたり知識・技術とともに人間性の豊かな菓子業界を担う人材を育成してきました。

日本菓子専門学校の教育は1グループ3名から4名の少人数制が特徴です。
そのなかで技術とともに協調性、コミュニケーション能力など、社会人としての大切な要素も学んでいくことができます。
実習のあとには教師と学生がお茶を飲みながらの質疑応答を通して、より深めていくことができます。

日本菓子専門学校に設置されている学科は、製菓技術学科と製パン技術学科です。
製菓技術学科は2年制で、1年次で菓子づくりのプロセス、道具や機械の使い方などの基礎をかためて、2年次には洋菓子科と和菓子科の専攻に別れ、より専門的な技術を身につけて、製菓衛生師資格の取得を目指します。
その他に食品衛生責任者、菓子製造技能士、職業訓練指導員などの資格を取得することが可能です。
製パン技術学科は1年間の修業年限でパンと洋菓子の基本をマスターします。
授業は有名パン店のシェフなどの第一線で活躍するプロの指導によって、製パン実習60%、製菓実習25%、理論学科15%で、バランスよく技術と知識が身につけられるカリキュラムが組まれています。

日本菓子専門学校は業界とのパイプの太さが強みで、毎年ほぼ100%の就職率を達成しています。
これまでに多くの卒業生が社会で積み上げてきた実績によって、就職希望者よりも求人数が多いのが特徴です。
多くの卒業生が有名洋菓子店、有名和菓子店、ベーカリー、ホテルなどへ就職していますが、さらに技術を磨くために海外留学をする学生もたくさんいます。

日本菓子専門学校の製菓技術学科と製パン技術学科で学ぶために必要な初年度の学費は、入学金がそれぞれ350,000円、250,000円、教育充実費は共通で250,000円、実習費はそれぞれ400,000円、450,000円、授業料は共通で520,000円、校友会費30,000円です。

日本菓子専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

製パン技術学科

製菓技術学科

ハイテクニカル科

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

日本菓子専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP