HOME > 日本指圧専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

日本指圧専門学校

日本指圧専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

日本指圧専門学校

日本指圧専門学校は、東京都文京区にあるあん摩マッサージ指圧師を養成する専門学校です。
運営母体は学校法人浪越学園で、1940年に「指圧の心、母心」の浪越徳治郎によって創設された日本で唯一の指圧専門学校です。
さまざまな年齢や経歴の人が国家資格取得を目指して学んでいるのが特徴で、諸外国でも副作用のない医療として注目されている指圧の技術を普及・伝播をし、医療に貢献する人材を輩出し続けています。

日本指圧専門学校に設置されている学科は指圧学科のみで、昼間部と夜間部の2部が設けられています。
修業年限は3年間で、カリキュラムは、指圧実技と臨床実習、経路経穴概論などの東洋医学系科目、解剖・生理臨床医学などの西洋医学系の科目、心理学や栄養学などの人間理解のための科目で構成されています。

一年次に基礎を学んで、二年次以降に医学知識や指圧の技術を学びます。
それぞれの専門とする講師による指導で知識や技術を身につけて、国家試験合格を目指します。
日本指圧専門学校が養成するのは、臨床知識を身につけ、技能を習得して理解し施術ができ、豊かな人間性をもって医療従事者に相応しい良識や倫理観を身につけた人材です。

あん摩マッサージ指圧師の国家試験対策には、補習や模擬試験などさまざまな方向からの対策で、全国平均を大きく上回る合格率を達成しています。
その他に、機能訓練指導員、ケアマネージャーなど介護の現場で重要な役割りを担う資格の取得への道も開かれています。
資格取得後は、施術行為が可能となります。
卒業後の進路は、指圧治療院、病院・診療所、老人ホーム・介護施設、福祉施設、訪問マッサージ企業、スポーツクラブ、美容関係などへ就職しているほか、開業や進学をする学生もいます。

日本指圧専門学校で学ぶために必要な初年度の学費は、入学金750,000円、授業料900,000円、施設設備拡充費300,000円、実習費30,000円で合計1,980,000円です。
その他に、教科書代や実技服代などで450,000が必要です。
2年次、3年次は、それぞれ授業料900,000円と教科書代40,000円が必要です。

日本指圧専門学校の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

指圧科(昼間部)

指圧科(夜間部)

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

日本指圧専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP