HOME > 日本調理製菓専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

日本調理製菓専門学校

日本調理製菓専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

日本調理製菓専門学校

日本調理製菓専門学校は、兵庫県姫路市にある調理製菓専門学校です。
学校法人みかしほ学園によって運営されていて、調理師やパティシエを目指すことができます。

日本調理製菓専門学校は、昭和27年に兵庫県下で初めての調理師養成学校として誕生しました。
平成25年春に完成した新校舎には、西洋料理実習室、日本料理実習室、中華料理実習室、デザート実習室、実習用レストラン&カフェなどのさまざまな目的に応じた設備が取り揃えられています。
それぞれの設備では、プロの現場でも使用されている最先端の調理器具を完備してあり、学生が安心して調理が行っていけるようになっています。
毎年行われる学園祭では、地域の人々が3,000人以上来場する一大イベントとなっていて、学生1人1人が考案したオリジナルのお菓子や焼きたてのパンの販売を行なっています。

日本調理製菓専門学校には、調理師科と製菓技術科があります。
調理師科には、2年制のプロ技術経営コースと、1年制の調理師コースがあり、製菓技術科には2年制のプロ・パティシエコースと、1年制の製菓製パンコースがあります。
調理師コースと製菓製パンコースを続けて受講して、調理師と製菓衛生師の両方の国家資格を取得に向かう、Wライセンスコースもあります。

日本調理製菓専門学校を卒業したあとの就職先については、調理師やパティシエ、パン職人として、それぞれの飲食店やホテル内レストラン、製菓店やパン工房などに就職をする学生が大半となっています。
主な勤務地は、神戸市内を中心とした関西地方となっています。

日本調理製菓専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が各学科とも100,000円となっています。
年間の授業料は、1年を前期と後期の2度に分けて納入し、各学科とも各期ごとに330,000円、実習費が各学科とも各期ごとに240,000円となっています。
また年間に施設費として各学科ともに150,000円が別途必要となっています。

日本調理製菓専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

製菓技術科

製菓製パンコース(1年),  プロ・パティシエコース(2年), 

調理師科

プロ技術経営コース(2年),  調理師コース(1年), 

キャンパス

調理校舎

住所:

〒670-0916兵庫県姫路市安田1−2

最寄り駅:

姫路

製菓校舎

住所:

〒670-0964兵庫県姫路市豊沢町81

最寄り駅:

姫路

日本調理製菓専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

塾・予備校の直前・冬E崕特集!

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP