HOME > 専門学校名古屋デンタル衛生士学院

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

専門学校名古屋デンタル衛生士学院

専門学校名古屋デンタル衛生士学院の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

専門学校名古屋デンタル衛生士学院

専門学校名古屋デンタル衛生士学院は、愛知県名古屋市にある歯科専門学校です。
学校法人薫育学園によって運営されていて、歯科衛生士を目指すことができます。

専門学校名古屋デンタル衛生士学院は、平針駅から徒歩1分という通学にも便利な場所に位置していて、校舎には視聴覚設備のほかに、パノラマデジタルX線装置を取り付けたレントゲン室といった基礎実習室や、歯科医学の基礎を学べる実験室など、歯科衛生士として働いていくのに必要となる知識や技術を身につけられる設備が数多く配置されています。
校内実習のほかに、課外実習活動も盛んに行われていて、県内にある身障者施設を訪問する巡回臨床実習や、保健所などでの歯科保健指導など、在学中から人とのコミュニケーションを意識した授業を行なっています。

専門学校名古屋デンタル衛生士学院は、3年制の歯科衛生士科のみとなっています。
3年間で国家資格の歯科衛生士の免許取得を目的としたカリキュラムが組まれています。
規定の授業だけではなく、学校独自の授業内容が加えられていて、2年次の1月から3年次の10月までのおよそ8ヶ月間を臨床実習期間として、歯科病院や小児歯科、矯正歯科といった専門の医療機関にまで実習に赴きます。

専門学校名古屋デンタル衛生士学院を卒業したあとの就職先については、取得した歯科衛生士の免許を元に、愛知県内を中心として歯科医院などに就職を決める学生が大半となっています。
毎年、歯科医院から学生1人に対して、10数倍の申し込みがあるなど、臨床実習の成果もあって学生が希望する歯科医院への就職が多く行われています。

専門学校名古屋デンタル衛生士学院で学ぶために必要となる学費については、入学金が230,000円となっています。
年間の授業料は、1年を前期と後期の2度に分けて納入し、各期ごとに300,000円、実習費が各期ごとに100,000円となっています。
そのほか年間に、教育充実費として150,000円、父兄会費として5,000円、校友会費として2,500円が必要になります。

専門学校名古屋デンタル衛生士学院の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

専門学校名古屋デンタル衛生士学院の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP