HOME > 名古屋医療情報専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

名古屋医療情報専門学校

名古屋医療情報専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

名古屋医療情報専門学校

名古屋医療情報専門学校は、愛知県名古屋市にある医療情報の専門学校です。
電子開発学園グループによって運営されていて、医療情報技師や医療秘書、公務員事務を目指すことができます。

名古屋医療情報専門学校では、医療情報知識や公務員、経理事務などを基礎から順番に学んでいくことができます。
また、東海地区の専門学校では初めてとなる、医療情報技師の育成校でもあります。
特に情報社会において必要不可欠となったパソコンに関する知識や技術は全ての学科で学ぶことができます。
クラス担任制を導入しているため、学生1人1人に合わせた授業に取り組んでいます。
実習授業にも力を注いでいて、インターシップ制を導入し、さまざまな医療機関に赴きます。
就職活動の一環として、ビジネスマナーやメイクアップセミナーを随時開催しています。

名古屋医療情報専門学校には、3年制の医療情報管理学科と、2年制の医療事務学科、ビジネス情報学科と、1年制の医療ライセンス学科があります。
また医療事務学科は医療事務専攻と医療秘書専攻に分かれていて、ビジネス情報学科は公務員専攻と経理事務専攻に分かれています。

名古屋医療情報専門学校を卒業したあとの就職先については、医療系学科を卒業した学生は、各医療機関で医療情報技師や医療事務として就職をしています。
ビジネス系学科を卒業した学生は、公務員として各自治体に就職をする学生や、一般企業で経理事務などを務める学生が多くなっています。

名古屋医療情報専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が学科によって100,000円から150,000円となっています。
年間の授業料は、1年を前期と後期の2度に分けて納入し、学科によって各期ごとに386,000円から411,000円となっています。
そのほか教科書、教材費、レクリエーション費、病院実習費、オリエンテーション費として、年間におよそ40,000円 から70,000円程度が別途必要となります。

名古屋医療情報専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

医薬情報ビジネス学科

医薬品アドバイザー専攻,  ITビジネス専攻, 

医療事務学科

医療事務専攻,  医療秘書専攻,  調剤薬局事務専攻, 

医療情報管理学科

医療情報管理専攻, 

キャリア学科

医療事務専攻, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

名古屋医療情報専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP