HOME > 名古屋情報メディア専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

名古屋情報メディア専門学校

名古屋情報メディア専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

名古屋情報メディア専門学校

名古屋情報メディア専門学校は、愛知県名古屋市にある情報専門学校です。
電子開発学園グループによって運営されていて、システムエンジニアやCGクリエイター、グラフィックデザイナーなどを目指すことができます。

名古屋情報メディア専門学校では1970年に開校以来、情報処理やIT関連技術者を育成しています。
クラス担任制を導入しているので、IT初心者でも基礎から順に学んでいける環境が整っています。
また日々進歩するIT技術に対応するべく、最新の知識や技術を授業に取り入れて、就職直後にも即戦力して活躍できるような人材の育成に努めています。
1994年には姉妹校である北海道情報大学を卒業できる総合情報(大学併修)学科を設置し、学士と高度専門士の2つの称号を卒業と同時に取得することができるようになっています。

名古屋情報メディア専門学校には、4年制の総合情報(大学併修)学科、3年制のゲーム学科、CG・Web学科、ITスペシャリスト学科と、2年制のメディアデザイン学科、IT(情報技術)学科と、1年制のライセンス学科があります。
それぞれの学科が複数の専攻に分かれていて、学生が選ぶことができます。

名古屋情報メディア専門学校を卒業したあとに就職先については、習得したIT技術を活かして、システムエンジニアやCGクリエイター、グラフィックデザイナーなどとしてIT関連企業に就職する学生が多くなっています。
そのほか医療情報分野においても求人が寄せられていて、平成22年度の就職決定率は98パーセントとなっています。

名古屋情報メディア専門学校で学ぶために必要となる学費については、入学金が学科によって100,000円から150,000円となっています。
年間の授業料は、1年を前期と後期の2度に分けて納入し、学科によって各期ごとに386,000円から600,000円となっています。
また年間に教科書、教材費、レクリエーション費、オリエンテーション費などとして、40,000円から70,000円が別途必要になります。

名古屋情報メディア専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

IT(情報技術)学科

ITプログラム専攻,  セキュリティ専攻, 

ITスペシャリスト学科

システム開発専攻,  ネットセキュリティ専攻,  スマホアプリ開発専攻,  医療情報専攻, 

ゲーム学科

3Dゲーム開発専攻,  スマホゲーム開発専攻,  オンラインゲーム開発専攻, 

メディアデザイン学科

Webデザイン専攻,  キャラクターデザイン専攻, 

総合情報(大学併修)学科

システム開発専攻,  ゲーム開発専攻,  ネットセキュリティ専攻,  医療情報専攻,  経営ビジネス専攻, 

CG・Web学科

3DCGアニメ専攻,  Webシステムデザイン専攻, 

ライセンス学科

ITライセンス専攻, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

名古屋情報メディア専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP