HOME > 天使大学

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

天使大学

天使大学の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

天使大学

天使大学は、おもに看護師や栄養士を育成する大学です。
キリスト教的な教えに基づく教育が行われており、学内にはチャペルやマリアホールなどといった、施設が設置されています。

季節ごとにイースターやクリスマスなど、さまざまな行事が催されています。
天使大学には看護栄養学部に、看護学科と栄養学科といった、2つの学科が設置されています。

看護学科では、高い技能と豊かな人間性を兼ね備えた、看護師の育成を行っています。
変化し続ける医療現場に対応できるよう、看護の基礎から幅広い知識や技術までを、4年間で身につけていきます。

カリキュラムでは看護の基礎から応用を学ぶほか、学習段階に応じて、医療施設などへの臨地実習も取り入れられています。
講義で学んだことを実習で実際の現場で体験することによって、実践力を高めることができます。

またチーム医療の現場を体験することによって、協調性の大切を知り、豊かな人間性を養うことができます。
看護学科では訪問看護にも対応できるよう、実際の住居のようなつくりの、「地域看護実習室」も設けられています。

環境の異なる一般家庭での看護を、実践的に体験することができます。
栄養学科では、確かな知識と実践力を備えた、管理栄養士の育成を行っています。

「食」と「栄養」に関する理解を深め、社会に貢献できる食のスペシャリストとしての能力を身につけていきます。
栄養学科ではキリスト教的な人間観に基づいて、「豊かな人間性」と「他者へのあたたかいまなざし」といった、人と向き合う栄養士にとって大切となる精神を養う教育も行われています。

また食育の推進などを目的として、「コープさっぽろ」と連携をして、学生たちが食事のレシピを作成するプロジェクトなども実施されています。
病院などで実施される学外実習は、厚生労働省が規定する4週間よりも長く設定されており、現場で長期間実習に取り組むことによって、より高い実践力を養うことができます。

天使大学の偏差値は、看護栄養学部/看護学科58、栄養学科52となっています。

天使大学の資料請求はこちら(リクルート進学ネットに飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」



の偏差値

学科・試験形式

偏差値情報(2015年度)

看護栄養 看護 セ70(得点率)
看護栄養 栄養 セ59(得点率)
看護栄養 看護 52.5
看護栄養 栄養 47.5

学部

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

4

住所:

4

最寄り駅:

4

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

天使大学の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP