HOME > 新潟公務員法律専門学校

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

新潟公務員法律専門学校

新潟公務員法律専門学校の紹介

詳細を見る

※飛び先はリクルート社運営の"リクルート進学ネット"になります。

新潟公務員法律専門学校

新潟公務員法律専門学校は、新潟県新潟市にある公務員育成の専門学校です。
NSGカレッジリーグによって運営されていて、公務員と国家資格を目指すことができます。

新潟公務員法律専門学校では、各種公務員になることを目的とした、さまざまな授業が行われています。
どの業種にもなくてなならないパソコンスキルの習得をはじめ、漢字検定、サービスマナー検定など、必要な資格を1つ1つ取得することができます。
また、企画力や運営力を身につけて、プレゼンテーションが行える公務員を育てるため、首都圏行政の視察研修を行い、その理解を深めます。

新潟公務員法律専門学校には、1年制の公務員初級学科、大卒公務員学科、宅建・行政書士・社労士学科と、2年制の公務員ビジネス学科、警察・消防学科、法律公務員学科と、3年制の司法書士学科があります。
このなかでさらに、専門コースにわかれており、全部で7学科19コースとなっています。

新潟公務員法律専門学校を卒業したあとの就職先については、その大半が各種公務員へと就職を果たしています。
たとえば、国家公務員、警察官、消防官、自衛官、海上保安庁などといったところがあります。
公務員育成専門学校だからこそ行える、官庁人事担当者説明会を事前に受けることができるので、その仕事内容や採用条件などを学生がきちんと把握することができるようになっています。
また事務系の公務員に必須の適性試験の模試を随時開催し、学年にかかわらずその順位を発表しています。
平成23年度の公務員1次試験合格率は92.1パーセントとなっており、これは8年連続90パーセント以上を達成しています。

新潟公務員法律専門学校で学ぶために必要な学費は、入学金が各学科とも120,000円となっています。
年間の授業料も、各学科共通で840,000円となっています。
またそのほかに、教科書・教材・実習・行事費として、年間で学科により150,000円から230,000円が必要となります。

新潟公務員法律専門学校の資料請求はこちら(リクナビ進学に飛びます)

学校向けの検索機能が付いている「ハウスコム」

学部

警察・消防学科(2年制)

警察コース,  消防コース,  海上保安官・刑務官・自衛官コース, 

公務員ビジネス学科(2年制)

公務員・民間就職コース,  県庁・市町村職員コース,  国家行政・税務・裁判所コース,  国際教養コース, 

公務員速修学科(1年制)

公務員事務専攻コース,  警察・消防コース,  海上保安官・刑務官・自衛官コース, 

上級行政学科(2年制)

大卒・上級行政コース,  国家・地方中級公務員コース, 

キャンパス

住所:

最寄り駅:

住所:

最寄り駅:

w

住所:

w

最寄り駅:

w

3

住所:

3

最寄り駅:

3

1

住所:

1

最寄り駅:

1

住所:

最寄り駅:

新潟公務員法律専門学校の偏差値・学費・評判・キャンパス・学部学科・授業内容を紹介しています。パンフレット・資料請求も可能です。

このページの先頭へ
このエントリーをはてなブックマークに追加

予備校特集 気になる予備校を調べよう!

TOP